ゴルトシャッツ

Entries

Category : 偽りの花園

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は目がかなりマズイ感じに痛みつづけるのでひさしぶりに定時に帰宅。
昨日の続きから見はじめてやっと追いつきました。


親子なみだの対面を目にして「こんなことってあるのでしょうか」とか
独白する美禰ちゃんに思い切り


「ないよ!!!!!!!!」


デカ文字でつっこみをいれてすこしスッキリしたので就寝。

終了まであと2話。ここまできてものすごあと付け設定に
ご都合主義の横行といったカンジですがどんな風に収まるのでしょう…
そしてこの長い話を上下2冊で収めなきゃいけないらしいこのホンの行く末やいかに。


偽りの花園(上) 偽りの花園(上)
スポンサーサイト
急に忙しくなり届いた牙狼DVDも写真集も開封出来ずにそのまま。
そんな中たまりにたまった偽りの花園を鑑賞。56話から観ていませんでした。

まとめて見た率直な感想は、なんてうっとおしいドラマ。
あぁ、言ってしまった…。


「人はそう簡単に変われない」を体現し続ける顕彦さんですが、
いくらなんでも変わらなすぎというか、年をとって人間としての
クサミが増した分、鼻持ちならなさがぐれーどあっぷしていてかなり厳しい。

人の気持ちをわかろうとしないところも相変わらず。
彼の中に後悔の念はあっても反省はないんだと思うとなんていうか・・・
・・・・・じごくに、落ちたらいいですよ。笑顔


ここまでで(大ボケふたりの贖罪祭り途中)タイムアップ。
いま思うと澄夫ちゃん(違います)が生きていた頃が一番楽しかった気がする…
ブルーというか、黒くすすけながら就寝。困ったな。
なんだかノドが痛くて火曜はその日の偽りの花園も見ずに21時就寝。
タイマーをそのままに仕事に行って帰ってきたら残量不足でぶつ切れていました。
なにがくやしいって残量不足になるから朝になったら巻き戻すように。
自分に言い聞かせて眠ったのに朝になったらキレイに忘れ去っていたことです。がってむ。

盛り上がってきたところでぶつんと切れてましたが、
権蔵父さんの怪演がみられたのでよかったと思うことにします。
あの妙な間とリアクションがすごかったですね。
たしかに速効性のある毒をたべたらあんな感じなのかもしれません。

それにしてもぼっちゃんの嘘をつくときのあの空々しい態度。
急に演技がうまくなったきがするんですが、あんまりうまくいき過ぎて
うれしさを感じるよりたいへん憎らしい感じです。
あれでは真実の愛がどうのという美禰ちゃんのほうが浮気相手ですよね。
さらにもう妻に愛情はないとか言っておきながら浮気相手と本妻とどっちもキープv
…したいようにしかみえないんですけど。うきーっ!

テープの最後は今浜を憎憎しげにみる美琶ちゃんでしたが、
そのあとあの困ったバカぼんはすこし懲らしめられたのでしょうか?
美琶ちゃん、怒りの矛先は顕彦さんにね。ちょっとやっつけちゃってください。笑
ユリエちゃん、正解!


そんなことしたらわたし死にます!
窮地に追いこまれ耐えられぬほどの苦難を味わうことになったのです――
前回のおさらいでの空恐ろしいユリエの絶叫、美禰ちゃんの独白から一転、
ぼっちゃまの完璧なる若旦ぼんぶりに大爆笑で始まった36話。
あほだ。正真正銘完全なるあほがいる・・・大爆笑

今浜お正月の風景はすんごい違和感ありましたね。

正面で一家の主みたいな顔してお酒を飲んでるわりに座った姿はハムちゅのように
ちんまりしていた顕彦さん。あ、美琶ちゃん。与えるひま種は一日一粒までですよ!(謝れ)

瑠璃さまVS.ユリエさんのフェロモン対決。
孤軍奮闘の瑠璃さま。がんばれ瑠璃さま。おせちを食べてパワーアップだ。
アンパン食べてあんぱーんち。…土下座。<(_ _)>

しかしユリエさんのパワーはなかなかすごい。
あのかんじろうさんですらミモザ館でのやりとりではおされてた感が。恐ろしや…

そのミモザ館。
真珠夫人の瑠璃子の部屋…じゃなくてなんだっけ娼館のなまえは…うーん。
ちょっと思い出せませんが、瑠璃子さんのやってた娼館を彷彿させるつくりだったので
リリーの狂ったような笑い声が聞えてくるんじゃないかとどきどきしました。
あれは結構トラウマかも。こ゛わ゛か゛った・・。
リリーにくらべればユリエはまだまだかわいいなぁ、い ま の と こ ろ は

見ているうちにユリエさんの押しの強さがクセになってだんだん心地よく感じるように。
このままユリエ色に染まるのか。俺、いや偽りの花園。
そう思っていたら予告で東海名物創作料理に負けじと大暴れする栄子姉さまの姿が。


ファイトッッッ!!


ザン・ザカザン・ザカザカザカ・ザンッッッ!!!
ザン・ザカザン・ザカザカザカ・ザンッッッ!!!

あの人がとうとう…とうとう帰ってきた!
すっかり毒婦も板についてなんて大物になって美琶ちゃん!!
お母さん(誰)嬉しい悲しいわ!

相変わらず告白する順番間違えてる美禰ちゃんと、
そんなに変わっていない忘れられない人相手に名前の確認(しているようにしか
思えなかった…それともうっかり忘れた?)するぼったまの天然コンビはさておき
伯爵…家のビデオがむずかっていた3日の間に天に召されてしまったのですね…合掌。
しかも7年も経ってるヨ!しんみりする間もなく子供も大きくなってるし!
気分は顕彦以上に浦島太郎なわたしでした。


あっっっという間に帰ってきたぼっちゃま。
もうちょっとインターバルがあるかと思ったのにまさかあの人と一緒に
帰ってくるとは。どれほどいもうと好きだよ!(いったらダメだ)

栄子姉さまもお変わりないようで。
話の展開からかんじろうさんはもしかして退場後なのかと慌てましたが、
次回予告で伯爵家にちゃっかりその姿が。なぜだ…まさか姉さまと結婚でもした?笑

満州から帰ってきたらちょっとワルぶってて天パくるくるになってるかもと
ワクワクしていたのに、外見中身共にまったく変わってなかったぼっちゃま。
(それ以前にそんなにはやく髪はのびません)さっそく愛をむさぼります。
お丹さま。そのふたりにつもる話などありません。


もうすこし懲りたら……


相変わらずハムちゅ並みの学習能力のぼっちゃまでした。
いやハムちゅ以下かも。
これから美琶ちゃんにどれほど懲らしめられてしまうのか。
た、楽しみだなぁ…は。うっかり本音が。心配でございますよ。えぇもちろん。

お兄様。あたくしとうとうやってしまいましたわ。




……録画仕損じを。


な゛に゛がわるがったってい゛う゛ん゛だあ゛あ゛ぁ゛


今日も大暴走の伯爵。この親にしてこの子あり。
そんなことわざが頭を過ぎった偽りの花園第29話。…もう29話ですか。はやっ

前に出来のよさを嘆いた偽花の予告。
今回は本編にちゃんとサプライズがありそうな感じで一段といい出来栄え。
明日(もう今日ですが)の放送が楽しみで仕方ありません。
……いまちょっとウソつきました。
期待に震えながらも本当はコワイ。伝説のMISAKI祭りふたたびな雰囲気がコワイ…っっ。笑
ぼっちゃま。帰ってきて坊ちゃま。そっちにいってはいけませんわ!!! ブルブル
※本編のとんでも演技とメイキングの可愛さがファンの間である種伝説となっている
 松田さん出演のTVドラマ。


霊女 MISAKI 1 ◆20%OFF!
霊女 MISAKI 2 ◆20%OFF!

▽ オンラインDVDレンタル
DMM.com : 霊女MISAKI  霊女MISAKI 2


~・~・~・~・~・~・~・~

坊ちゃま、以前より逞しくなっていたような。肉体労働の成果でしょうか。
腹話術のお人形じゃなかったですよ!←blogでは書いてませんでしたが気づけばaさんの所で。笑
今日の坊ちゃまならラブリー蔵王丸よりほんの少し逞しかったかも知れません。
しかし学習しなさ加減はそっくりです。やはり中の人がいっしょなだけは…。爆笑

プロフィール

たいら/taira

  • Author:たいら/taira
  • ゴールドシャッツ'Goldschatz'
    1996年 ドイツ・タンタウ作出

    Blog歴
    2005年 仮面ライダー響鬼
    感想Blogとしてスタート
    2006年 Blog名変更 
    旧名 -響く鬼ってどんなオニ?-
    2010年 萩野崇さんFan Blog
    - Bush Clover- と統合 

    ~現在に至る

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

Copyright © たいら/taira
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。