ゴルトシャッツ

Entries

Date : 2005年03月27日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週はとある事情(←…)でリアルタイム鑑賞できなかった響鬼。2週間ぶりにおはよー!!

さて響鬼。響鬼は毎回タイトルに偽りなしというかとてもわかりやすいですね。
今回の蠢く邪心、予告で観た時は単に姫と童子&魔化魍のことだと思いましたが
人間でしたか。とうとうきちゃいましたかその時が…と、いきなりブルー。
万引き少年少女が出てきた辺りでは響鬼初の悪い人間登場だな…とこれからの
変化を予感させましたが、魔化魍の異常事態も人的。ということはアレかな。
イブキの人物紹介でチラッとふれられているめちゃめちゃアヤシイこの人かな。
ブルーだ。(←早)
そういえば、八之巻でヒビキが持ってたばあちゃんと写っている写真に写っている
赤ん坊の父親らしき人物。彼がそうなんでしょうか。ヒビキとカスミとパパとママと赤ん坊。
ヒビキ・カスミ・パパが幼馴染のように育った猛士軍団(3人だから)で
赤ん坊抱いてた若い女性がばあちゃん改めお嬢さん(笑)の娘か孫じゃないかと
思ったのですが。そして彼女と赤ん坊に何かがあって・・・・・やめようこんなキツい予想。

万引き兄ちゃん達の存在は、明日夢が新たな決意をするキッカケなんだと
思いますが、なんとなく番組開始当初からずっと気になっている「鬼と一般社会」の
関係が近々でてくる・・・そしてそれはあまり楽しいものではない前兆な
気がしてやっぱりブルー。これだからクウガモノは。(まったくだ)
でも本当によろしく高P。わたしはクウガ後追いだったからよかったものの、
マスコミに追われるヒビキさんとかリアルタイムで1年追うのはツライですよ…。

と、前回でさくっと猛士関係の説明をこなし、これからの本腰入れた
ハードな展開を予想させる九之巻でした。来週はとうとう並び立つ鬼。
鬼共闘の瞬間が早くもお茶の間の貴方の元へ。はやく来てザンキさん!(こないから)
最終的にはみんなで清めの曲を演奏するくらいになるんじゃないかと本気で思う。

ちょっと暗くなっていたところで(えぇひとりで勝手に)鬼共闘のお知らせと(笑)
番組最後のCDプレゼントのヒビキさんが眩しかったです。テレ朝メロディなど
携帯サイトでも受付中。何気なく入力していくと最後に「番組へのご意見」なんて
出てきて、うっかり熱く語ってしまいそうになるので気をつけろ。(それは君だろ)


あわわわ、時間が。いってきます。


スポンサーサイト

プロフィール

たいら/taira

  • Author:たいら/taira
  • ゴールドシャッツ'Goldschatz'
    1996年 ドイツ・タンタウ作出

    Blog歴
    2005年 仮面ライダー響鬼
    感想Blogとしてスタート
    2006年 Blog名変更 
    旧名 -響く鬼ってどんなオニ?-
    2010年 萩野崇さんFan Blog
    - Bush Clover- と統合 

    ~現在に至る

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

Copyright © たいら/taira
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。