ゴルトシャッツ

Entries

Date : 2005年09月12日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本編を見てそのまま2度目となる劇場版鑑賞にでかけてしまったため感想が遅れました。

さて、感想です。
新体制になって2話目。父子話後半話ですが非常に丁寧に
響鬼の世界観を頭に据えて描いてくれていると感じました。御大にしては
――なんてイヤミな言い方をしてしまいましたが、随所に御大らしい(というより
白Pらしい?)テキトーさを滲ませながらも、「響鬼」という物語の肝である
明日夢を丁寧にきちんと描いていこうという気概が感じられて嬉しかったです。

最後でブチ壊しになってましたがそれは気にしない。

正直、わたしも少年の存在意義がイマイチつかめず、
彼の歩みがことさらゆっくりな意味は理解できてもどうにもダルい。
でもこういうの好きな高Pだから仕方ないか…と諦めていた時期もありました。
しかし、ある意味最終回であった29話を観るかぎり、やはり明日夢が
「響鬼」のキーパーソンであり描きたい部分はココなのだと強く感じたわけです。

そこでのバトンタッチ。
主役であるヒビキさんよりも大好きなザンキさんよりも、明日夢の扱いが
どうなるかが気になりました。そこに新体制の「響鬼」に対する考えが見える気がして。

そして迎えた後半話。明日夢の描き方を見ると、良し悪しや好みは別として
「響鬼」にきちんと接しようとする姿がみえると思うのですがいかがでしょう。
…いや友人達は嘆きに嘆いておりますが。し、しっかり。みんな気をしっかり持つのですー。

まぁ確かに、魔化魍が発生すると「キーンキーンキーン」と耳鳴りがして
一斉に鬼が出動していくのも時間の問題のような気がしますが(ないから!)
ものすご慌しいながら一応火打石カチカチもありましたし、猛士を描かないつもりではない模様。
それして出てくの知ってたんだ御大。とかちょっと思ったのは貴方と私の秘密だよ。(何)

それにしても「アタリですイブキさん。近いですね…」
――魔・化・魍・ケーン!!!!って!めちゃウケましたよ。
相変わらずものすごい時間節約術です。探す手間を省く省エネ魔化魍火車。
君の事は忘れない…フォーエバー。

ここまででタイムアップ。
まったく…誰ですか社会人たるもの遊ぶ時間なければ強引に作るものとか
エラソーなこと言ったのは。コメント、TBありがとうございます。
またもや今晩へ持ち越しでございます。zzz-。




きょおーは何の日、響鬼の日~♪
歌っている場合じゃなく、あと数時間で今週の響鬼が始まります。
それってどうなんでしょうか…?(聞かれても)


本編のことはあとでまた書く機会もあるかと思うので、
いましか書けない次回予告の感想というよりマヌケ報告を。

イトーさんの隣にオッシー?←最初イトーさんがヒビキさんに見えて
ダンキさんが出るって聞いたのにオッシーにしか見えない!!と目をこすり続けた。
なんでしょうか。祭りの予感…?

トドロキと並んで走るのがザンキさんだとばかり思って
劇場版をいっしょにみた友人になんか復活してた。と嘘を教えてしまった。
スロー再生したらヒビキさんでした。なんだろうこの組み合わせ。
祭りの予感…(なんでもか)

ザンキさんはトドロキに背を向けてトイレに行くのだと本気で思った。
加納周典監督作品を観すぎなんじゃないかと己つっこみしたが、
いまでも本気でそう思っている

大きい花火があがるのでしょうか。3時間後を楽しみに就寝。
今日こそは素早く感想を上げてレス&TBを。この1週間つらかった…。

・・・起きられる?←リアルタイム鑑賞するつもり
スポンサーサイト

プロフィール

たいら/taira

  • Author:たいら/taira
  • ゴールドシャッツ'Goldschatz'
    1996年 ドイツ・タンタウ作出

    Blog歴
    2005年 仮面ライダー響鬼
    感想Blogとしてスタート
    2006年 Blog名変更 
    旧名 -響く鬼ってどんなオニ?-
    2010年 萩野崇さんFan Blog
    - Bush Clover- と統合 

    ~現在に至る

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

Copyright © たいら/taira
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。