ゴルトシャッツ

Entries

Date : 2006年01月08日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ボクはまだ死にたくない」

予告でイブキさんの悲痛な声を聞いて、もっとダイレクトな人柱要請が
吉野から下されたのかとうな垂れていたので、そこまでえげつなくなくて
嬉しかったです。・・・・・・似たようなものか。

喪中なのに晴れ着にモチつきお正月。
「ザンキさん!あけましておめでとうございます。
俺ならだいじょうぶっす!」
しかし轟鬼が張り切って魔化魍退治してるので、
ザンキさんの死を悼んだ全国のちびっこたちと一緒に、わたしも応援がんばるっす!

がんばる轟鬼の姿は美しいはずなのに、
昨日のトークイベントで師匠が言っていたという
「トドロキは…バカだし。バカだし。バカだしが思い出されて
なんだか切なかった。笑
けっこうあほな姿なんであんまりしゃれになりません師匠。


前回の放送で火炎蜘蛛が病院を襲った時に、ザンキさんが
たいした驚きを見せず「魔化魍か…」忌々しそうに呟いたことで、
オロチ現象により街を魔化魍が襲うことが日常となった事実を知らされて
本当に悲しかった。

魔化魍が跋扈する魔都市にしないため、日々研究に明け暮れ
探索を重ねていた鬼と猛士の活動が水泡に帰していた。さびしいことです。
・・・しかし最近の響鬼は犠牲者が前より多くでている割に
一般人を助けている描写がまったくないな!(突然なに)
落ち葉カット入れる時間があるなら、駆けつけたザンキさんが助け起したり
クモを山へ誘導する描写をいれて欲しかった。(前回への憤りをここで書いてスイマセン)

そんなオロチを静めるべく清めの場所を探し続けていた洋館のふたり。
猛士に…入りませんか?
そしてみつ以外には女王様気質な星ぴょんには、すべてが滅ぶ最終局面で
のーてんきな願い事をするたちばな姉妹を鍛え直していただきたい。
事情を知っているだけにもはや「普通の」女の子としてもありえない。
あれでは単なるあほ子です…。

鬼の弟子としてしゃんとしてきたキリヤ。
(来週はまたなにかやらかしてましたけど)
しかし「オロチ化現象」と「キリヤ」。
このふたつを同じく扱う構成はいくらなんでも無理がある。
それなのに天秤にふたつを乗せて均一に保たせようとするからどうしても…うーん。

に、しても心ここにあらずな明日夢に強制帰宅を命ずるヒビキ。
それでは修行している意味がないとくるかと思いきや、
といる意味ない」。これがヒビキの俺様イズム。それが俺のヒビキー♪笑

儀式を行うのはひとりの鬼でも、その鬼を妨害しようとする魔化魍を
なぜ他の鬼が排除してはいけないのかまったく分からない吉野からの通達。
鬼を集めろとせっかく伏線をはったんだし、最後は全ての鬼が揃って
おこなわないと鎮めることは出来ない。そちらの方が自然な気が。

ザンキさんが死を賭してまで戦いに臨む必然性が感じられずにいたのに、
死の局面で「死ぬのは愛する者のためただそれだけ」といままでの全てをうっちゃる
強烈な理論でねじ伏せようとした。それと同じ場面をまた見ることになるのかな。

迷うイブキが死を決意するのに香須実を利用するのはやめて欲しいけどどうでしょう。

さらに太鼓でしか清められないのに「それはイブキに」とか
言われている主人公の立場は。最後までヒビキさんは蚊帳の外のまま終わるのか。

どーなる次週の仮面ライダー響鬼!(残す放送あと2回)
つ・づーくぅ!

* 追記 *
一晩たって考えて、絵的に考えてもストーリー的に考えても、
ラストの清めの儀式で他の鬼がこないことは考えられなかったですね。
他の鬼もサポートするけど攻撃が集中する威吹鬼は命を落す可能性が高い、
そんな感じ?盛り上がるだろうけどヘビーだね!それよりなぜ響鬼じゃないんだろう…

スポンサーサイト

プロフィール

たいら/taira

  • Author:たいら/taira
  • ゴールドシャッツ'Goldschatz'
    1996年 ドイツ・タンタウ作出

    Blog歴
    2005年 仮面ライダー響鬼
    感想Blogとしてスタート
    2006年 Blog名変更 
    旧名 -響く鬼ってどんなオニ?-
    2010年 萩野崇さんFan Blog
    - Bush Clover- と統合 

    ~現在に至る

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

Copyright © たいら/taira
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。