ゴルトシャッツ

Entries

― 日々の戯言とLOVEガタリ ― 

  • <<  仮面ライダー響鬼 四十三之巻―変われぬ身―
  • >>  松田賢二さん出演映画情報

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダー響鬼 四十四之巻― 秘める禁断 ―

  • 2005.12
  • 18

Edit106

マッパ」という単語がメールで飛び交う日曜朝。
みなさん、さわやかにお過ごしですか?(えがお)

そしてよいこのみんなへお願い。
リアルタイム鑑賞していない時にメールでネタバレしてはだめだよ。
ちょうどトロドキが日菜花ちゃんをおっぱらって(・・・)、師匠とふたりの
世界を展開している時に「尻の衝撃」という文字を読んで、
そげな恐ろしい展開まで待っているのかと慄いて停止ボタンを
押してしまったじゃないですか!笑(マッパ連絡(何)が複数届いていても、
まさか尻までとは思ってもいなかった純情なわたし。←大きく出てみる)


うーん。今回の話はどう感想を書いたらいいのか。
うんと、ひさびさの替え歌登場でしたが、場所が場所だけに低音での
歌声が少々コワイですヒビキさん。昼間でよかったねトドロキ。

オンミョウカン。
付け焼刃で出て来た感じがしないこのおもちゃ。(違います)
旧響鬼をお友達と語る時、よく、なぜ明日夢のコンパスに
もっとおもちゃ的要素を加えなかったのかという話になりますが、
あのコンパスが光ったり音が鳴ったりしてヒビキさんとつながる
通信ツールになっていれば、子供も大人もおもちゃ買ったと思う。
明日夢いらないとも言われなかったのに、と。
そういうの目指していなかったのは分かるしいうだけムダな意見ですけれども。
実際わたしやお友達はあのキレイなコンパスが欲しかった。残念だなって。

しかしここにきて出てきたオンミョウカン。
ルックスは旧作テイストなのに購買意欲をあおるこのアイテム。
こ、これは。
本当はもっとはやく出すべく用意されたものだったんじゃないですか!?
これがDA対応だったら音撃グッズより売れたと思うのに…
響鬼さんになりたくなくても(おい)、明日夢になりたいちびっこ続出でしたよ。
惜しい…。
やっぱとっとと弟子にしておけばよかったんですよヒビキさん!(今更)

そんなオンミョウカンも
「吉野から支給されたものは肌身離さずつけておくのが基本です安達くん」
な明日夢さんと、いじめられっこキリヤ少年の連携プレイでえらい事に。
一瞬キリヤがやったのかと思って、ここにきて人間の悪意を具現化する
人物としてキリヤを使われてもどうすればいいのか…うな垂れました。
しかし見返したキリヤ少年の表情をみるとたぶん、
使おうと思ったが躊躇→奪われる→自爆、くらいの展開かな?
来週もまたヒビキさんの説法(いやなんとなく)が炸裂しそうですが、
残り数話だと焦っているのは視聴者ばかりなのでしょうか…。

今週の弦師弟は(なんだか痛々しい空気を感じていたたまれなかった)
おやっさんとヒビキさんの会話をふくめて、濃かったとしか言いようが。
あきらちゃん助けて。心の中で何度かつぶやきました。
イブキさんはもっと呟いていると思います。くじけるなイブキン!(何)

しかし最初に登場した時は、男同士の確かな絆を
ストレートに感じさせた弦師弟なのに、最近は関係性の彎曲を感じます。
どうしてこんなたわんで曲がってしまったの?ホ・ワーイ?
彼らの熱演には申し訳ないけど、そんなことばかり考えていました。
だいたいザンキさんを見るトドロキの表情はもうちょっとどうにか
ならないものなのか。わんこ過ぎです。(今更!

どのような結末でも意味のあるものに――
そう話していた松田さんの言葉が悲しく響いた気がした今週のザンキさん。
呪術で延命って…本当に死ぬとは思わなかったな。
しかも命を落す瞬間をスルーされるとはね!!!!!
マッパだし。イブキさんは冷たい水の中にザンキさんを置き去りだし。
なに考えたらあんな演出になるのか教えてすずむー。

足からのアングルの後は尻カットいれないで顔にいくのが当たり前なのに、
スズムラ演出では尻を見せたほうがナイスだったわけですか。
意味がわからん。←意味があるとは思えないこんな演出で、ザンキさんの
最後が描かれたことが我慢ならない。例えこの後どんな壮絶な最後が
待っていようとも、純粋な魂が滅んだのはこの瞬間ということでしょう?
大体こんなことで松田さんを外で裸に剥くなんて!…しょもないファンだな私…


えと、こんな感想ばかりでごめんなさい。
今週はヒビキさんがいろいろ動いてくれてほっとしたし、
真面目に観ないことを推奨するスモーキーのいたぶりにも耐えて
(あんニャロッ笑)来週も楽しみにみます。

そういえば前回もっちーに和みながら、明日夢は弟子にならずに
この道を推し進めた方が良かったんじゃないのかな。そう思いました。
鬼の弟子はキリヤひとりでいいじゃないと。
今回ひさしぶりに東映公式をみたらなんだかそんな雰囲気。
弟子がいきなり明日夢じゃなくてキリヤ、ではあまりに反発があるので
ふたり弟子にした後に明日夢自らが別の道を選択。そんな展開になるのかな。
それならあの修行シーンもちょっと納得いく…ような気がします。(そうかな


通常感想以上にチラ裏なMOREへようこそ。

このところバトルシーンの演出が酷いので、
どれほど悲劇的な展開という打ち出しでキャラクターを七転八倒させても、
そうですかタイヘンですねぇ…という感想しかもてない。

今までの設定を無にするのであれば、それに変る新たな(説得力のある)
設定を用意しなければならないのに、そういった手のかかる事は一切せず、
おもちゃを発売させるためだけに新たな武器や戦闘フォームを投入してきた
ツケが、ここにきて物語に重大な影を落としている。
…いやもう随分前からかなそんなことは。(泣ける)

通常であれば撮影の前に時間をかけて詰めていく設定を、
新しい人たちが限られた時間で作れないのは当然のこと。
ならばなぜ生かせる設定を生かして作らなかったのかと問いたい。
キライだから?幼稚な意見でもそれ以外の理由が見つけられない。

戦闘における鬼の特性を無にし、響鬼に鬼神覚醒を与えれば
他の鬼の存在意義がほぼ消滅することはわかっていたはず。
新しい魔化魍を作ることが出来ず、大量に発生させることで終盤を
乗り越えるつもりなら、なおさら魔化魍と鬼の属性に関する設定を
なくすべきではなかった。

種類を問わず大量の魔化魍を瞬時に切り裂き回数制限もない
鬼神覚醒があるのに、魔化魍を一体ずつしか倒していけない上に
肉体を病んでいる斬鬼がなぜ必要なのかわからない。
今回は物語の便宜上、鬼神覚醒でもカニを一体ずつしか倒していなかったが
たとえ一体ずつしか倒せないのだとしても、0距離攻撃の弦の鬼と
遠隔攻撃の鬼神覚醒、どちらがいいか論ずるまでもない。

強化されたDAを大量に使って1箇所に魔化魍を追い込み、
鬼神覚醒を打ち込んだほうがはるかに効率的と思わせる終盤からの戦い。
その中では威吹鬼も轟鬼も、以前のような存在価値はなくなっている。
元々鬼たちの音撃という戦闘スタイルは乱戦に向いていない。
なのになぜいま倒れたトドロキの代わりにザンキさん?
いらないよ。ザンキさん変身しなくてもだいじょうぶだいじょうぶ。(泣ける…)

しかし初期の頃から設定されていた(と思われる)魔化魍の気配は
人のみならず鬼ですら感知しづらいという設定だけは生かされているのが
またなんとも…。
ウブメ発生時、標的とならなかった一般人がまったくウブメに気づかず、
轟鬼誕生篇であれだけ巨大なカニの気配に轟鬼が気づかなかった
(しかしベテラン鬼斬鬼は気づいた)点からそう思わせたが、
そのあたりの説明もないから余計踏み潰された轟鬼がマヌケた姿に映るんだと思う。



▽さらにチラ裏なこと
正直なところ高寺プロデューサーの作る世界観をいくら愛していようとも
響鬼における(すべて噂の範疇を出ませんが)失策は庇いたいけど庇いようがない。
そのなかでも脚本家に畑違いのきだ氏を登用したことは結構大きな失策だった。
そう思っていました。
さまざまなところで言われている高寺Pの人望のなさを象徴した事例だなと。

それは氏の日記などで響鬼への関わり方をみていて感じたことで、
状況が状況だけに氏のことは随分と腹立たしく思っていました。
結局のところあなたは途中で逃げ出したのではないですか?嫌なら去れと。

結果的に氏は去り、わたしはそんなウツウツとした気持ちを払拭できずに
いました。しかし先日氏のことを知る(けど氏とは縁も縁もない)人から
氏の人柄を伺ってずいぶん気が晴れました。
「控えめでとてもいい人」氏の人柄をそう説明しながら、
そういった状況ではいろいろ苦労があったのでしょうと話してくれました。
・・・どう苦労したか想像に難しくないのがまた悲しいところです。

それからまったくの畑違いと思っていたきだ氏でしたが、
戦隊の脚本をいくつか手がけたことがあるそうですね。
そうだったのか…。

しかしぶん投げて、もういいやと思っていたのではないのなら、
ましていままでも特撮のホンを手がけたことがあるのなら、
ムリして井上さんを使うこともなかったでしょうに。どうせ(っていうな)
来年も井上さんで来年にまで悪い影響を及ぼすでしょう今期に使ったら。
白Pも人の子。手駒でないと安心できないということか。ぶつぶつ。

こんな風に文句言いながらも、現在関わっている人もこれまで関わった人も、
最後は笑顔でみられる作品になって欲しいと、1年間お疲れさまでしたと
心からいえる作品になって欲しいと願うわたしは諦めの悪い人間です。

先を見れば見るほど暗い材料ばかりですが、し、し、し、信じてる。…
スポンサーサイト

Comment

top

subject管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

飛鳥

subjectたかが尻・・・されど尻・・・(我ながらなんちゅうタイトルじゃ)

こんばんは。お邪魔します。
今回の響鬼も私の中で「・・・やっちゃったな」って感じでした。(最近ホント書きに来れば、愚痴ばかりでごめんね。)
某役者のO氏が言ってたっけ・・・
「僕は基本的に舞台の上で、全裸になるという事はしたくない。なぜなら、その前にどんなにいい演技をしても、いい演出や物語を見せても、全裸になった瞬間に観客はその印象(衝撃とも言う)が強く残り、最終的には全裸を見た事が意識に焼き付けられ、演技や物語の印象がそれに置き換わって薄くなってしまう」・・・と。
うーん・・・まさにそれを実感した今回の響鬼。
ザンキさんもトドロキも熱い演技だったと思う。見ていて、二人の表情に胸が痛くなるほど、切なくなった。
なのに最後のあのシーンでそれが一瞬にしてぶっ飛んだ。
たいらさんの言うとおり、足から背中、顔に流れて行けば、なーんにも問題なかったのに・・・
松田さんには、この寒空に水浸りの上に全裸で、役者魂見せていただきました。
でもあの演出では、その役者魂が逆に悲しすぎる~(かなり動転)
火の前で印をきるザンキさんがえらく素敵だったので、その印象を焼き付けようと必死になっている自分がいとあわれ・・・

たいら

subjectあしたはきっと晴れ…るかな(おい)

飛鳥さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
なんか…裸にしたことを憤ったのでは松田さんの
役者魂に申し訳ない、でもやっぱり納得できない!
でもやっぱり…ぐるぐる自己嫌悪に陥っていたので、
飛鳥さんのコメントとても嬉しかったです。ありがとうございます。

なるほど…そういうことって確かにありますよね。
舞台では特に衝撃が強いでしょうね。
シチュエーションにもよるのでしょうが、やはりどう考えても
今回ザンキさんの裸体が映像的に必要だったとは思えません。
気を取り直そうと手にとったHVで、松田さんがザンキの
再変身を喜んでいて、一層複雑な心境になりました。
あしたは晴れだといいな…

ここまで考えて、番組冒頭の斬鬼さんの戦闘シーンが
とてもよかったのを思い出しました。そうそう。
あのテーマ曲はやはり斬鬼さんによく似合う。
「響鬼」ではなかなか感じさせてくれない昂揚感を覚えました。
ホントね記憶を飛ばす威力があるんですねお尻って…(あの)

※飛鳥さんのコメントは管理者だけ閲覧になっていましたが、
内容的に公開用と思われましたのでアップさせていただきました。

a

subject

昨日一日で携帯の予測に「ま」→マッパ 「し」→尻が刻まれた女です。以後自重します(こっちも大きく出てみる)
やっぱり見せ方ですよねぇ…。S監督…。

ロッテ

subject日曜がつらい…

なんかもー…
つらいっすね。見続けるのが。
ていうか尻。尻にすべて持っていかれた。
普通にびっくりした。。。
ひとりで見ていて、「尻かよ」とつぶやいてしまう私がいました。
今のトドロキとザンキさんの関係ってベタな少女漫画だと思うのです。
さまざまな障害に立向かうヒロイン、そしてそれを見守る紫のバラの人…(違)

そしてずっと少年をおうえんしていた(子どもか?)私からすると、ほんと…もうヤダ…
今までの(P&脚本交代前)ストーリーって意味ないジャン!
ヒビキさんはずっと明日夢を気にしてなきゃやだよう。
どうしてこんなにやりきれない気持ちになるのか…こ、恋?

かわいいさだぼう

subjectこんばんは

きだ氏と言えば、TV情報誌に連載持ってまして、その中でとあるアニメを褒めてました
>最近流行のリアル志向の暗い内容じゃなくて
誰かへのあてつけかと思いました(苦

super_x

subjectTBありがとうございました。

いつもお世話になります。
書きかけにTBありがとうございました。
マッパーって、いうのが流行なんですね。
どうせなら、あきら全身解除も、それで…(おい)
しかし、どうなんでしょう。
このまま、皆が、よかったといえる感動のラスとシーンになるのか…
疑問ですね。
先週までの次回予告も、期待感がありましたが、なんか、先が読めた気もします。
びっくり箱を用意している事を期待していますけど…
まぁ、ラストまで、もう少しですが、また、よろしくお願いいたします。

たいら

subjectaさま

aさんのblogでのレスを読んでふき出した私です。
自粛ってそういう意味ですか。爆笑。

演出って言葉の意味を考えさせれましたね今回…。(うつろ)

思えばクウガのあのとんでもない演出も、倒れた石田監督の代わりに
その時助監だった鈴村監督が手がけたのでしたっけ。
当時はなに考えたらこんな演出になるのかと石田監督が言われてました。
後に事情がわかってそれなら多少ヘンでも仕方ないかと落ち着きましたが、
いま考えればヘンだったのは現場が混乱したからでも
メガホンをとったのが助監だったからでもなかったのですね。
夜風が身に染みます・・

たいら

subjectロッテさま


そうっすね、けっこうもうツライですよね…。

そうか。ザンキさんは真澄さまだったんですね!!
それならばきっとこれから見られるであろう、バスローブ姿で
高層ビルの窓辺に立ちブランデーグラスを片手に「おちびちゃん…」と、
トドロキに思いを馳せるザンキさん目当てに、これからも視聴を続けようと思います。

・・しまった。トドロキ、ザンキさんよりも大きかった・・・!!(問題はそこじゃない)
そ、それじゃ明日夢くんにしようかな。思い浮かべるのがあきらちゃんでは、
ザンキさん軽く犯罪者な気がしますし。いやなんとなく。(スイマセンゴメンナサイ)

たいら

subjectかわいいさだぼう さま

コメントありがとうございます。
そうですか…氏が雑誌でそんなコメントを。(笑)
しかしいまの響鬼は「リアル志向」ともかけ離れているのが最大の…
困ったものです。

感想めぐりをしていて知りましたが、倒れていた高校生、
死んでいるらしいですね。彼らに人の死の意味を問うのが
無意味なのはイヤというほどわかっていたつもりですが、
あの高校生を殺してまで世に問いたいなにかがあるとでも
いうのでしょうか?無意味と分かっていても聞きたくなります。

たいら

subjectsuper_x さま

こんばんは。こちらこそいつもありがとうございます。
・・・いえ、流行かどうかは。お友達からのメールは申し合わせたように
全員がマッパと書いていましたけれど。爆笑

そうですね。ラストまでもう少しですし放送を観た後は
本当にさびしい気持ちになりますが、Web上でこうして
みなさんのご意見を聞けてそれに対するレスを考えたりしているうちに
元気をもらって、また楽しみにみようという気持ちになれます。
そこまでして見るものなの?という葛藤がないわけではありませんが、
やっぱり響鬼がすきなのです。作品がどんな姿になっていても。

・・・だいぶ苦しい感じですが。笑

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://taira119.blog5.fc2.com/tb.php/106-38cfd5f3
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

取り返しのつかない事をしてしまった…「秘める禁断」

「やっちまったか…」一言でいうならこんな所でしょうか。「変われぬ身」とは変身できないトドロキではなくこの手段でしか物語を「感動的にする」術をもたない制作体質そのものではないでしょうか。...

  • 白いパン屋さん10(zehn)
  • 2005.12.19 00:08

Masked Rider Hibiki #44

「牙狼」&「マジ」と同様に、今回のBGMは、ABBAサウンドを甦らせたMADONNAの『Hung Up』の6つのミックス(Radio Version、SDP Extended Vocal、Tracey Youngs Get Up and Groove Edit、Bill Hamel Mix、Chus &amp; Ceballos Remix、SDP Extended Dub)のリピート再生。「名

  • MEICHIKU なんでもぶろぐ
  • 2005.12.19 00:10

今日の響鬼(2005.12.18)

四十四之巻 「秘める禁断」 先週の最後のシーン、医者に止められているのにも関わらず、ザンキさんは響鬼達の苦戦を見て堪らず烈斬を手に音錠をかき鳴らし変身・・・バケガニに音撃斬・雷電斬震を見舞って爆発。最

  • はんちゃんのページ
  • 2005.12.19 01:30

斬鬼は死んだの?

仮面ライダー響鬼・四十四之巻

  • 愚痴から生まれました
  • 2005.12.19 07:42

響鬼四十四話「兄弟仁義」

眼の中に入れても痛くないほど可愛がっていた舎弟のトドロキが魔化魍組の凶弾に倒れた!再起不能を宣告されたトドロキを前に復讐を誓うザンキ。カタギになる時消した入れ墨を再び入れ河原での最終決戦に挑む…止めてくれるなおやっさん、背中の烈斬が泣いている…...

  • Hyla Japonica
  • 2005.12.19 07:55

仮面ライダー響鬼 第44話 『秘める禁断』

全裸祭りです。ついにザンキさんも全裸に。死亡フラグの立っていたザンキさん。とりあえず呪術で退場は先延ばしのようです・・。あー、でもやっぱ次回で退場はほぼ確実でしょうなぁ。やりやがったな敏鬼。

  • 自己満族
  • 2005.12.19 08:04

今週のザンキさん(四十四之巻 秘める禁断)

そこまでする程トドロキが心配ですか!カワイイですか!ザンキさん!!!ツッコミ所はたくさんありますが、ツッコんだら何だかヤバイとこに触れそう~!な四十四之巻!何だ、音撃管でもバケガニ倒せるんじゃん・・・。またもや変身した斬鬼さん。大活躍です。烈斬の閃きも鮮や

  • ビバ特撮!オタク警報発令中~
  • 2005.12.19 09:06

仮面ライダー響鬼 44『秘める禁断』

OP前の前回のおさらいにて。

  • 日々つれづれ(改)
  • 2005.12.19 09:49

仮面ライダー響鬼「四十四之巻」

話が進んだのか進まなかったのか、いまいちよくわかりませんでした…。■3倍速でカニを退治する斬鬼さんやはりカニには上手に包丁を入れるのがいい仕事ですね。>違う。アフレコ上手だなあ……って、問題はそこではない。■団子を差し入れるヒビキさん鬼になれなくても、鬼

  • 日曜8時の男に逢いたくて
  • 2005.12.19 10:35

響鬼さん・・・其の三十二(仮面ライダー響鬼四十四之巻)

鬼に変わって人助けをするヒビキさんに出会ってから僕、安達明日夢の中で☆三ついただいて何かが変わってきました。まだ頭がぼーっとしてますが今日も書きます。ってかあんな強烈に当てなくても演技できるのに・・・・。あ、こっちの話です。今日ヒビキさんからいただいた陰

  • ota-broadcast
  • 2005.12.19 11:39

仮面ライダー響鬼・44話

今回いろんな意味で間違ってますから!!困った…どーしよう……ここに来て「仮面ライダー響鬼」としての話がまだ停滞してる……なのにツッコミどころは満載だ……(悩)ザンキさんも「うぉぉぉぉぉ!!」ってなるほど胸が苦しいなら気休めでも救心飲んどけ!って思ったデ..

  • ライダーと戦隊はやめられない!
  • 2005.12.19 11:59

今週の響鬼(四十四之巻)死なぬ。

日曜朝から、目が泳ぎます。ひとつ、なんかもうほとんどギリギリの師弟愛。ふたつ、いくら好きでもケ○まで拝みたくないっすよの早朝マッパ。みっつ、コンプレックスに負けて殺人を犯す高校生。よっつ、カヤの外の主人公。もうワタシなんかの手に負えなくなっている。どこま

  • みとも日誌
  • 2005.12.19 17:27

とりあえず響鬼 響鬼四十四之巻「秘める禁断」感想

最近、走っても追いつけないからってタクシーを使うようになった全国の響鬼ファンの皆様お前の感想なんかこっちからやめてやる!    r@&quot; ̄~@ヽ  土曜10:50からガイキング・・・    /ノリliliハiliハ   ノ从リ@-゚ノ从   見たらお父様もお喜びにな

  • CODY スピリッツ!
  • 2005.12.19 17:48

四十四之巻 「秘める禁断」

ちょ、スモーキーお前もう黙ってろ(怒笑)

  • ●HERMIT●
  • 2005.12.19 19:38

今週の響鬼~秘める禁断~

とうとう来る日が来てしまいました・・・前回の鳥肌が立ちそうなくらいカッコイイ変身シーンから今回も始まり、(私的には斬鬼変身シーンのなかでベスト1かも)斬鬼さすが強っ!!あっという間にバケガニ倒します。でもこの変身がとどめだったかも・゚・(つД`)・゚・ト..

  • いろんなお気に入り♪
  • 2005.12.19 19:54

仮面ライダー響鬼 秘める禁断

今回のテーマは「天使と悪魔」かな?今回の番組の中では、道具や術は使い方によって、毒にも薬にもなり、それを使う者は天使にも悪魔にもなれるってことを言いたかったのかな? □桐矢京介(中村優一さん)の場合

  • be in its flower別館
  • 2005.12.19 20:15

『仮面ライダー響鬼』四十四之巻 「秘める禁断」の感想。

◆TBさせていただきます◆『仮面ライダー響鬼』四十四之巻 、「秘める禁断」の感想ですっ!!ザンキさんは すげえ。てか、松田さんがスゲエ(涙)。サイドストーリーは“桐矢屈折カーニバル”でしたが、それを差し引いても お釣り沢山みたいな(笑)。

  • まぜこぜてみよ~う。by青いパン
  • 2005.12.19 20:23

まとめて響鬼「四十二、四十三、四十四之巻」感想

いろいろあって溜まってた感想をまとめて一気に消化しちゃいます。 「四十二之巻 猛

  • “サラバ“あとは毒気でおぎなえ(完結編)
  • 2005.12.19 23:43

秘める禁断

結果論であり、それが許されない状況だった事は百も承知だが、四十三之巻までは大石真司なり、きだつよしで先週からが井上敏樹だったらやっぱ、クライマックスに近くなると臭いセリフが映えるなオロチ現象(以前は劇場版の設定流用と書いたが、あのCGを思い出すに....

  • さだろぐ
  • 2005.12.20 00:08

四十四之巻 秘める禁断

ジャンジャン「この後すぐ…」も3週目。 先週トドの抜けた穴を埋めるために、斬鬼サンは命を削って変身するという、大変な事になってしまったエンディング… あらら、斬鬼さんの出番は、来週でおしまいなんですか、敏鬼殿? 残り、あと4話なんだから、斬鬼ファンの事も考

  • super_x.com
  • 2005.12.20 04:07

響鬼四十四之巻・秘める禁断

予告や提供うしろの映像でことごとくネタバレさせといて、その肝心の興味を抱いたシーンで、つづくとなるこの頃。今朝のラスト、隙をつかれた斬鬼の危機に1シーンを挟み、威吹鬼

  • かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき)
  • 2005.12.20 12:05

仮面ライダー響鬼 四十四之巻「秘める禁断」

 あー。 一体、何をどうしたものなのやら。世の中では何となくたくさん悲鳴が上がっているようですが(自分のレビューを書き上げる前には、他の人のレビューは詳しく読まないよ

  • Old Dancer's BLOG
  • 2005.12.20 12:25

仮面ライダー響鬼 第44話 「秘める禁断」

今週はザンキさんの全裸(ケツ)しか書くことない気がしますが… 桐矢は当然スルーするとして、トドロキのリハビリも、ザンキさんの死亡も、その後の何故か生きているザンキさんも全部持っていかれました。 さすがは、トドロキの師匠だけあって見事な脱ぎっぷりです。 その

  • ISIKASA DASH
  • 2005.12.21 13:15

仮面ライダー響鬼(ヒビキ) 四十四之巻 「秘める禁断」

「もうここに・・・来ないでください・・・このままじゃ、ずっと日菜佳さんに甘えちゃいますから。」轟 「別にいいじゃないですか。いくらでも甘えてくれていいんですよ♪」日 「ダメなんですよ、それじゃ!オレにはザンキさんがいますから・・・」轟 ....

  • ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
  • 2005.12.22 00:11

【響鬼44話】ああやっぱり確定…orz

大好きな松田賢二さん出ずっぱりの回であるにもかかわらず、先週末はリアルタイムで観ることができず、週明けからも仕事が忙しくまるで時間がなかったので、次回の放映も近くなってようやく、ビデオで見ることが出来ました。ショック。御大出てきてからの危険なフラグに日々

  • 西瓜糖とサクランボ
  • 2005.12.24 03:27

秘める禁断

アクセス解析によると、検索文字の8割ほどが「あきら」の含まれた文字(笑)毎日たくさんのアクセスありがとうございます!ようやく体があきました!1週間たっても、やっぱり明日夢の座り位置に納得いかない仮面ライダー響鬼をご覧の皆様お待たせいたしました?四十四之巻【

  • おきらくIMPALAさん
  • 2005.12.25 00:27
  • <<  仮面ライダー響鬼 四十三之巻―変われぬ身―
  • >>  松田賢二さん出演映画情報

プロフィール

たいら/taira

  • Author:たいら/taira
  • ゴールドシャッツ'Goldschatz'
    1996年 ドイツ・タンタウ作出

    Blog歴
    2005年 仮面ライダー響鬼
    感想Blogとしてスタート
    2006年 Blog名変更 
    旧名 -響く鬼ってどんなオニ?-
    2010年 萩野崇さんFan Blog
    - Bush Clover- と統合 

    ~現在に至る

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

Copyright © たいら/taira
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。