ゴルトシャッツ

Entries

― 日々の戯言とLOVEガタリ ― 

  • <<  偽りの花園 第25話「チューチュチュチュッ(お兄様でいいんだよ)」
  • >>  仮面ライダーカブト◆第15話◆

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牙狼音楽集― GARO ORIGINAL SOUNDTRACK ―

  • 2006.05
  • 07

Edit155

飽くことなく何度も観返した初期の牙狼。
各話毎に違った楽曲が使用されアクションを絡めた映像美と共に、
牙狼の世界観を印象付けるのに大きな役割を果たしました。

そんな楽曲たちがぎゅっとつまった待望の音楽集。
ライナーノーツも充実の内容。先ごろ発売されたムック本2冊では
まったくフォローされていなかっただけに、詳細が分かり読み応えある仕上がり。

この音楽集の特徴は、ライナーノーツに記されている「(牙狼は)各話の録音作業毎に
その回にあわせた音楽を作り出していた」という驚きの事実を裏付ける楽曲の短さ
俗にいう初期と後期に使用されたOP・EDを間にはさむという念の入り様で
各話ごとに収められた楽曲は、どれもキレ味鋭くあっという間に終わる。

使う尺も作る時間もないから盛り上がり以外要らないんだよ。でも手抜き厳禁!
そんな叫びが聞えてこなくもない。まさに牙狼という作品を体現したような音楽集。

なんかもー参りました!笑




「牙狼(GARO)」音楽集3,000円
2006/04/26 発売
総再生時間:1:15:47
制作会社:(株)ランティス
商品番号:LACA-5514
JAN:4540774505142

第1話「絵本」



第2話「陰我」



第3話「時計」
第4話 「晩餐」

第5話「月光」
第6話「美貌」

第7話「銀牙」

第8話「指輪」
第9話「試練」

第10話「人形」
第11話「遊戯」
第12話「大河」
1.Theme of GARO
2.絵本の黄金騎士
3.赤騎士の罠
4.対峙
5.召還
6.邪心
7.東の番犬所
8.血に染まりし者
9.完全なる憑依
10.逃走
11.強くなれ!
12.悪魔の結界
13.覚醒
14.ZERO
15.苦戦
16.魔戒騎士VS魔戒騎士
17.禁断の戦い
18.欲望
19.父と母の想い
20.それぞれの試練
21.道化師
22.美学のゲーム
23.父の剣技
24.少年鋼牙の修行
25.危機
26.契約の現実


第14話「悪夢」

第15話「偶像」
第16話「赤酒」
第17話「人魚」
第18話「界府」
第19話「黒炎」
第20話「生命」

第21話「魔弾」
第22話「刻印」
第23話「心滅」
第24話「少女」
第25話「英霊」



ボーナストラック
27.僕が愛を伝えてゆく TVサイズ
28.SAVIOR IN THE DARK TVサイズ
29.静香
30.真魔界突入
31.激闘
32.陰我消滅の晩
33.告げられた真実
34.邪美
35.暗黒騎士
36.紅蓮の森
37.掴み取った愛
38.復讐
39.守りし者として
40.暗黒へ向かう者
41.信じあう心
42.大魔導陣の激闘
43.英霊
44.僕はまだ恋をしてはいけない TVサイズ
45.次回!(予告用音楽)
46.ガロの咆哮(効果音)
47.ゼロの咆哮(効果音)
48.アイキャッチ(効果音)
49.サブタイトル用(効果音)
50.轟天(効果音)
51.魔導火(効果音)
52.鎧装着(効果音)
53.鎧脱着(効果音)


スポンサーサイト

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://taira119.blog5.fc2.com/tb.php/155-b31b2b02
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  偽りの花園 第25話「チューチュチュチュッ(お兄様でいいんだよ)」
  • >>  仮面ライダーカブト◆第15話◆

プロフィール

たいら/taira

  • Author:たいら/taira
  • ゴールドシャッツ'Goldschatz'
    1996年 ドイツ・タンタウ作出

    Blog歴
    2005年 仮面ライダー響鬼
    感想Blogとしてスタート
    2006年 Blog名変更 
    旧名 -響く鬼ってどんなオニ?-
    2010年 萩野崇さんFan Blog
    - Bush Clover- と統合 

    ~現在に至る

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

Copyright © たいら/taira
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。