ゴルトシャッツ

Entries

― 日々の戯言とLOVEガタリ ― 

  • <<  細川茂樹inダウンタウンDXDX超密着!!スター私生活根こそぎスペシャル
  • >>  仮面ライダー響鬼 二十之巻― 清める音 ―

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダー響鬼 十九之巻― かき鳴らす戦士 ―

  • 2005.06
  • 11

Edit16

ぶるぶる震えていた犬がなんか可哀相だった十九之巻。
(ヒビキさんとの取り合わせはとても可愛かったですが)
ブログ的には約2ヶ月ぶり、響鬼的には十之巻以来こんにちは。
この2ヶ月は響鬼的にも個人的にも色々ありました。

さて、響鬼。書かない間に少年あすむは高校生になり、
みどりさんとかみどりさんとか…みどりさんとかメインの登場人物も
増え(ひとりじゃないか)、さらには鬼まで増えました。

・・・・・・・・ごめんなさい。

いま平常心を装ってあっさり書きましたが、
平成ライダー鑑賞はじまって以来のタイフーンが
わたしの心にふき荒れそれはそれはもう大変でした。
大変でしたとも斬鬼さん。(…やっぱり)

そんなココロの大嵐はこちらに置いておいて「十九之巻 かき鳴らす戦士」。

房総のバケガニ戦で負傷、入院していたザンキさんが復帰後引退。
その後を継ぐ形で鬼認定、ひとり立ちした斬鬼さんの弟子・戸田山変身体が
(未だかつてこんなインパクトのある変身完全体前の名称があっただろうか)、
轟鬼としてどんな風にバケガニ退治しているのか見てみようー!
はじまりはそんな感じ。

「俺を真似るな。自分流にやれ」
師匠の言葉を胸に、力(と若さ)にまかせて荒々しく魔化魍を打ち負かしていく轟鬼。
黄色バケガニ白バケガニ黒バケガニ…海蟹だったり沢ガニだったりカニカニいっぱい。
異常事態継続中。なのに斬鬼さん引退、裁鬼さん入院。
関東支部で動ける弦使いは轟鬼だけ?い、異常事態継続中……。

叫び声をあげながらバケガニに向かって砂浜を走る轟鬼。
勇ましいような、必死にイキオイつけてるだけなような…微妙な感じ。
とはいえ、セオリー通りカニ爪を粉砕。おなか(急所)に烈雷つきたて
「音撃ざーーん!」斬鬼さんがいなくても、師匠の名を汚さないよう
世のため人のため、轟鬼がんばってます。

感心していたら、次の白いのと黒いのはセオリー無視で
イキナリ腹に音撃斬な轟鬼。
自分流にというのはそういう意味じゃないだろ轟鬼。
危ないじゃないか轟鬼。師匠の名汚しまくりだぞ轟鬼!!!

斬鬼さんを想うあまり(待って?)朝から興奮気味な
わたしの目に、飛び込んできたのは新人の戦いぶりを記録中の
リョクオオザルに向かってカメラ目線で戦勝報告する轟鬼……
なにげにヒーロー声ですよね轟鬼の変身前体も。

いやいやそうじゃなく。
すごい正統派ヒーローなんですね轟鬼。
響鬼にはいなかったタイプだ…っていうか、
通常では最初に出てくるタイプのライダー(鬼)なのか。
1番手が3番手みたいな戦い方する響鬼なだけに
バランスは取れてますよね。うん…。

しかしそこをひっくり返すなんて考えてみればスゴい。
(わたしはストライクでしたが)受け入れがたいと言われていた、
最初から強い鬼を視聴者が受けいれたころ新人投入。
こんなところも完全新生?
もうすでに最初から強かった響鬼の、
戦っている姿なんて忘れてしまいましたけどね私は。(哀愁)


――いや、だからそうじゃなく。
すいません。衝撃が大きすぎて先延ばし先延ばしに
してしまいました。すごい破壊力だった轟鬼ひとりプレイを。
ギターっスけどね。(殴打)
予告で観た時はさらっと終わるのかと思って「ハハハ」と、
力なく笑ってすませていたのにまさかこんなことになっているとは・・・・

可愛いリョクオオザルが観られて満足でした。(終了)


しかしなんといいましょうか。
今回はいたたまれない回でございましたね。
目を覆うほどイッパイイッパイな様子を見せてくれた轟鬼…
正直、ザンキさんがサポートについても、車の運転も
DAからの情報収集も食事の支度もテントの後片付けもっっっ。
トドロキがするような気がした師弟コンビなので、ザンキさんは
一体何のサポートをするのだろうか。私はいて欲しいけど(あの。笑)
必要なの?といぶかしんでいましたが、コレは……。

必要性を疑ってすいませんでした。いるね。要ります。
いますぐ行ってあげてくださいザンキさーーーん!!!
ひとりLIVE on LIVE真っ只中の轟鬼を困惑顔で見つめる
おやっさんとザンキさんに、涙目になりながら心底反省しました。
は、恥ずかしかった…しかも掛け声びみょうにズレてて
より一層いたたまれなさが増してるってば戸田山殿ッ!!(違)

しかしそんな弟子の姿を見ても、
師匠は思案顔で静かにくちびるを撫でるのでした。ステキ。
最後に見せた『コイツはたぶん…』という表情が
たまりませんでしたね。
あの弟子のことは良いも悪いもすべてわかっていると
言わんばかりの表情が!!!(すこし落ち着こう自分)


そんな感じで、番組的にはそれなりのインパクトを期待して
送り出したであろうヒビキさんのモトクロス・シーンも
少年の初バイト(というより本格的な猛士への道第一歩というべきか)も、
戸田山“いっぱいいっぱいっス!”変身前&後
すべて飲み込まれた感のある響鬼十九之巻でした。
たった1話ですごいキャラの立ち方だ。しかもイブキとは真逆の方向ですよ。(笑)

すっかり長くなったので個別語りはMore...へ(まだあるのですか)
■ ヒビキさんが「あいつら」と呼んだ件。
轟鬼とDA。同列に並べて「あいつら」と呼んだヒビキさんがよかった。
その分、トドロキがDAを地面にバラける描写がイタかった。(…)
今回、きだつよし氏が脚本に復帰したからというわけではないのでしょうが、
ヒビキさんが初期の雰囲気に戻ったような。あの「鍛えてます(シュタッ)」という、
柔らかいなかにも凛とした確かなものを持っている感じに。
…でもやっぱりゆるいかな。

最近は戦闘シーンもほとんどないし、あまりユルユルな人に
ならないで欲しい。かわいいんだけど!そうなんだけど!!(笑)
しかし、『なにいまのセリフそれはないんじゃないの!?』と、
十一之巻からのつまらなさや腑に落ちなさが一番現れていると思った
「これも楽しい経験じゃないか」が茂樹さんのアドリブであった以上、
これからも初期の雰囲気に戻ることはないんだろうなと思うといとサビシ。
童子の亜種が出現。なんだか結構ヤバそうな雰囲気のなか乗ってた車が
パンクして「楽しい経験」はないんじゃないのかな。

責任を感じてテンパる日菜花にかける言葉なら
「これくらいどうってことないさ」とか他にいくらでもあるのに
あえてその言葉を選んだ茂樹さんに、私の好きだったヒビキさんは
遠くへ行ってしまったんだとウツロになったフィギュア王インタブー。
ピンポイントで一番違和感を覚えたセリフが出てきたのにはびっくり通り越して
寂しくなりましたですよ…。響鬼はダイスキなライダーだし、響鬼を通じて
興味を持った細川さんもいいなと思っているので、シゲキ・カラーが
色濃くでたヒビキさんがその味を生かしつつこれからもり返してくれることを願います。
※変更後のセリフは「楽しい経験」ではなく「いい経験」でした。
主観混じりの記憶のみで書き記してしまったこと、お詫びして訂正いたします。
申し訳ありませんでした。



■ 郁子の母心の件
息子の初仕事(たちばなでバイト)を前に
朝からカツレツ・ビフテキな母郁子。いい。(笑)少年、がんばってー!
男の子が一人前になる第一歩って「仕事を始める」ことなんですね。
そしてその一歩をヒビキさんの元でふみ出す少年。(笑)

しっかし郁子ママと並ぶと現役高校生の成長ぶりがよく・・(笑)。
放送開始から数ヶ月で、おっきくなったね明日夢@楽人くん!
このところ少年サイドにもヒビキさんはあまり関わっていませんでしたが、
これからどうなるのでしょうか。子供に優しかったザンキさんが明日夢につくのか、
それともやっぱりヒビキさんが?ザンキさんの方が適していそうだけど、
こればかりは適正だけで判断できるものでもないのでしょうね。

明日夢んに微笑むザンキさん。よかった…(病気ですか。ハイ←即答か)



■ トドロキのフォローが誰もいない件
これは…やっぱりザンキさんをトドロキの専属にと考えている
吉野の策略なのでしょうか。
策略って言い方もないですが、どうもおやっさんを見ていると
吉野はそんな場所って気が。
過密スケジュールに叩き込まれた新米鬼がこうなるのは
重々承知。それをみればザンキが専属につくだろうとか。
ということは、弟子をひとり立ちさせるためにザンキさんは
やっぱりトドロキ専属のハナシを断ってた?――なんて、
いくらなんでも鬼をムダに危ない目に合わせたりしませんよね。
長い歴史の中でも例外的にいっぱいいっぱいということか轟鬼よ…

わたしはヒビキさんやトドロキに接している時の
おやっさんが結構コワいんですが(それは私が
いつまでたっても半人前だからですかそうですか。うわー)
しかしそんなおやっさんも一目置いているザンキさんにトキメキました。
そうそうおやっさん。確かに真面目で気のいい好青年ですが、
娘ムコに戸田山くんはよしたほうがいいと思います。←余計なお世話

謎男のほうもだんだん核心に迫ってきましたね。
あの…わたくし昨年末に昔のドラマのDVDを大量に観ていました。
そのなかにやっぱりカラコンいれた目のアップがバンバン出てくる
演出で、謎男さん(の中のヒト)と思われる役者さんが出演していまして。
わりとすぐ気づいたのですが書いたらものっそネタバレですね。
・・わたしのことなので勘違いの可能性も高いのですけれど、
以下白文字。


謎男さんは童子の中の人みつぅさん。
自分と同じ顔した童子を大量生産している人。
とすると、姫にも元になる人がいるのだろうかと考える。
謎男がイブキ関連の人である可能性が高い以上、
姫はヒビキに関連ある人なのかもしれない…なんてね!

でも、村上充さんに関してはたしか先々週の
あきらと謎男が長石トンネル(復活ライダーだけじゃなく
響鬼も撮りにきてください監督)で遭遇した回。
あの時、童子の出番ないのにOPに名前があったから
間違いないと思うのですが。っていうか、名前の頭に
「謎男」ってついているのだとばかり思っていました…
(よくみたらまっくろで何にも書いてなかった)

特ニューでの空っとぼけぶりがいとおしい。(笑)
そんな可愛い村上さんが、キレたなんちゃら人を演じている
「二千年の恋」。ミポリンがものすごいやる気のない
しゃべりを披露していますが、そこをぐっと我慢して
みると結構いい話です。村上さんのついでに
金城武も見てみてくださいね☆←誰に対する宣伝?
いやあ、これで違ってたらかなり恥ずかしいですね。ハハハ。




■ トドロキが心得をなにひとつ守れてなかった件

一つ、常に平常心で事に当たるべし。
一つ、常に力まず自然体を心がけるべし。
一つ、常に周囲に気を配り視野を広く持つべし。
一つ、常に笑顔を忘れず女性には……やさしく接するべし。


なにひとつ、なにひとつ守れていないよトドロキ…
ゆによしさんが睨んだとおり、わたしも斬鬼さんが
修行中になにげなく発した言葉を轟鬼が勝手に
箇条文にして「一人前の鬼心得」として出撃前に
唱和しているのだと思います。…轟鬼のことだから
寝る前も起きてからも修行前も修行後も、なんだったら
出かける前にも、ガス電気指差し確認くらいのイキオイで
唱和している気がします。(だから唱和する効果が薄れるのですよトドロキ殿)

「ひとつ、常に笑顔を忘れず女性には・・・・
(見送りの日菜花ちゃんを振り返り)やさしく接するべし

「トドロキ、それ違う…」
走り去る雷神を見送りながら何度でも脱力してしまうシーンですが、
振り返ったトドロキ殿の顔。なんでしょうかあの表情。
なにを意味しているのですか戸田山さん。
師匠の教えと思い必死にやさしくしている(つもり)だけど
もう限界ってことですか?そうですか。
おやっさん、やっぱりこのオトコ娘婿には・・・(リピート)


来週は(いやもう今日だ)
愛しいザンキさんが大活躍する(←超希望的観測)弐十之巻。
正座して観ようと思います。――そうそう飛鳥さん。
わたし、ザンキさん(というより松田賢二さん)には、
もう引き返せないところまで来ています…ははははは。
あーはっはっはっは。

スポンサーサイト

Comment

top

kuni

subjectやっぱりザンキさんですよねー

すみません。
こんなに長い文章を読んで、感想はそれだけ?って突っ込まないで下さいね。
イッタンモメンの頃から響鬼を見始め(笑)
イブキ・・・いぶき・・・
いいかもしれないけど、何か違う。
さわやかすぎ?
と疑問に思いつつ、填れる回とそうでない回の落差が激しいなぁ~と思っていた頃、
ザンキさん登場!
いや~いいですよね~
初登場の病院のシーンを見た時は、こんなにいいと思わなかったんですけどねー(笑)
今では、日曜の朝の目覚ましは、7時にかけてます(←響鬼を見逃さないために)
録画しつつ、リアルタイムで見ないのが龍騎と違うところかな。

たいら

subjectザンキ愛

わーKuniさん、こんにちはー!!

> 感想はそれだけ?って突っこまないで
えぇ、えぇ。もちろん。(笑)というか、
「ザンキ愛!」だけで充分ですーv(そうなのか。笑)
読むだけでも疲れる乱文(しかも長い)を読んでくれてありがとうございます。
さらにコメントまで!嬉しいなv

Kuniさん、以前Webで響鬼を見始めたけど
ストーリーがよく…っておっしゃってたじゃないですか。
あの時もよっぽど説明に馳せ参じたかったのですが、かなりウザイと思って我慢しました。(笑)
ザンキさんいいですよねーv 中だるみしていた鑑賞熱が
一気にヒートアップしました。恐るべし。

またぜひお話にきてください。響鬼話に飢えてますvvv(←…)

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://taira119.blog5.fc2.com/tb.php/16-e96a3f68
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  細川茂樹inダウンタウンDXDX超密着!!スター私生活根こそぎスペシャル
  • >>  仮面ライダー響鬼 二十之巻― 清める音 ―

プロフィール

たいら/taira

  • Author:たいら/taira
  • ゴールドシャッツ'Goldschatz'
    1996年 ドイツ・タンタウ作出

    Blog歴
    2005年 仮面ライダー響鬼
    感想Blogとしてスタート
    2006年 Blog名変更 
    旧名 -響く鬼ってどんなオニ?-
    2010年 萩野崇さんFan Blog
    - Bush Clover- と統合 

    ~現在に至る

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

Copyright © たいら/taira
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。