ゴルトシャッツ

Entries

― 日々の戯言とLOVEガタリ ― 

  • <<  RANBU 艶舞剣士&ザンキフィギュア発売情報
  • >>  松田賢二主演作「隠忍術 しのび」DVD発売中―ただしアメリカで。

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

師匠不在の夏を自給自足で補ってみる?

  • 2005.07
  • 19

Edit49

~ザンキさん不在の夏を自給自足で補おう~
としましてザンキさんに関する3つのお題に答えていこうと思います。
とてもファンっぽいですね!(笑)しかし反芻することで補えることも多いはず。
俺の占いは…(ライダー違い)。第一回となる本日のお題はこちら。

1.ザンキさんにコロリといったキッカケ
十五之巻。「鬼だよ…」はもちろんですが、お声のよさとアフレコの上手さ。
戦闘シーンのアフレコがあれほど素晴らしい役者さんにはコローリイチコロです。
たいへんなインパクトでございました。


2.ザンキさん初見の印象
十四之巻。こ、これがあのネタキャラザンキさん!?
階段から下りてくるシーンから少年と対面。落ち着いた演技からも
にじみ出る凄みになにが始まったのかとチャンネルを確かめそうに。(笑)


3.ザンキさんお気に入りの仕草 or 表情
二十之巻。自ら頬をたたいて気合を入れるのが一番と言い放つトドロキに
驚いたヒビキさんへ『こういう奴なんだよ』と、表情だけで語るあのシーン。
その直前の頬を叩こうとするトドロキを微笑みながら見守る表情とあわせて、
コイツのことならなんでも分かってる的雰囲気がすご過ぎます。
ヒビキさんもそこつっこまないと。(違)表情による演技に唸ったシーンでした。



――こんな感じでいかがでしょうか。
アリクイさんからの挑戦状(ありがとうございますv)を見て
思いつきで始めましたが、考えている間思った以上に楽しかったです。
わたし一人では渇きが癒されません。コメント欄にてみなさまのご参加をお待ちしています。
ギブミー師匠。みんなで想えばプールサイドにザンキさんが見えるはず。(コワイです)

どうぞよしなにーv


スポンサーサイト

Comment

top

シトロン

subject夏の乾きに

こんなステキな企画が(^^;
び、便乗させてください!

1.ザンキさんにコロリといったキッカケ
*15話「鈍る雷」にて
岩場によろめき倒れ、顔だけ変身解除。仰向けに呼吸が乱れるザンキさん。
それまでは彼の醸し出すただならぬ雰囲気に恐怖すら感じて引き気味(笑)だった私。
その反動が一気に大解放されたのがこのシーンでした。

2.ザンキさん初見の印象
*14話「喰らう童子」にて
一見穏やかな病院内のシーンですが、彼が発しているただならぬ凄み(爆)に私は恐れを感じました。
実は私が昔から苦手な雰囲気なんです。シャレの通じない体育教師みたいで。(なんだそれ(^^;)
しかしですね、イヤよイヤよもなんとやらで(笑)、今では彼中心に私の「響鬼」は回っています。(ある意味オトナになったのかな、私;;)

3.ザンキさんお気に入りの仕草 or 表情
*16話「轟く鬼」にて
ミスっちゃったトドロキくんの言い訳を車内で聞いてあげている時の表情、好きです。
ここで見せてくれたものが、これから後に私が〝いいなぁ〟と思う彼の表情に繋がっています。
しかし何といっても、時折見せるあの眉根と目頭の距離感がたまりません(爆)

夏の乾きに自給自足!という事で、今回は封印回の見直しを決行しました(笑)
実は古傷によろめくザンキさんが正視できず、15、16話はしばらく封印していたんです。
この回でのザンキさんはいっぱいいっぱいなので見ていて辛くて。
しかし、今では違った意味でこれらの回が正視できなくなっている自分がいました。(←なんとか自主規制(^^;)
こうなると見てみたいのが、若さ溢れる現役時代の斬鬼さんの戦闘シーンです(>_<)
ところで、トドロキと並んでのあの変身シーン。
只今プールサイドのザンキさんの脳内映像として完全補完致しました(爆)
これぞ自給自足!
ではでは、書き逃げで失礼いたします~(^^;

たいら

subject澄んだ瞳の憎いカレ(何)

封印を解いてまで(涙)ありがとうございます!ございますー!
他の方のザンキ感といいましょうか、ザンキさんへのお気持ちを
こんな風に聞かせいただけて本当に嬉しいです。
眉根と目頭の距離感に注目されているなんて思いもよりませんでした。
素敵です!(笑)

14話~15話は見所ばかりで。
ふたりで懸命に練習したというアドリブシーンがどこなのかも気になるところです。
封印を解かれたからにはこれからリピート再生でしょうかーv

プールサイドも完全補完完了とのことでおめでとうございます。(笑)
W変身で補完されたという事はやっぱり水着、なんでしょうかv
わたしはどうにもヘタレでどれほどがんばってもザンキさんは
黒のパーカーを着用なさってます。my脳内でまでなんて慎ましい。
ともすれば普通に服着てますから。ザンキさん…プールサイドでそれ反則です。(言いがかり)

若き斬鬼さんの戦闘シーンはとーえー様がDVD特典映像として
きっと入れてくれるはずと信じます。(ええ?)
なんだったらバトルセレクションシリーズで出してくださっても。(新撮で!?)

乾いた脳にしみました。
おかげさまでWe LIKE 師匠を合言葉に不在の夏を乗り切れそうです!
本当にありがとうございましたvvv

のほっ

subject

1.ザンキさんにコロリといったキッカケ
ご多分に漏れず、「鬼だよ…」ですね。
で、更に追い討ちをかけてくれたのが、裁鬼お助けシーンでの砂利場。
鬼変身前に、童子たちと間合いとってたでしょ。
あの、背中まで張り詰めた緊張感あふるる演技にやられました。

2.ザンキさん初見の印象
実のところ、14話見てないです。アウッ
しかも録画も忘れていたと言う、お馬鹿っぷり。
点滴アドバイスシーンを見たくて購入したHERO CLUBには収録されておらず茫然自失ですよ。トホホ
って訳で、初見の印象は単に「眉が細っ!おちょぼ口!でも膚の綺麗なにぃちゃんだなぁ」と、外見にばかり目が行ってました。

3.ザンキさんお気に入りの仕草 or 表情
これまたご多分に漏れず、あの“眇めた目”ですかね。
兎に角、目の演技が好きなんです。
口許に手をやる仕草も、大変セクシーですね。
(斬鬼さんってより、松田さん賛歌になっちゃいますね。すんません)
鬼としても、斬鬼さんのデザインが1番好きです。
あの渋い配色がたまりません。
膝の痛みに耐えかね、思わず足をついてしまうシーン、ギリギリのところに立って闘う男の壮絶さが感じられて良いですねぇ。


と、まぁざっとこんな感じかと。
本気で語り始めたら、もっとながーくなっちゃいますので、この辺でw
処で…もしかして、たいらさんって男性でらっしゃったのでしょうか?
いえ、性別はいずれでも構わないんですが。
昨今の斬鬼さん人気は、老若男女問わず凄いもんがありますよねぇ。
私は“老”枠で頑張ってます。
さて、HERO CLUB観ようっと。
斬鬼さん出演するまで、これがフル回転しそうです。




ロッテ

subjectザンキさんザンキさん・・・

あーもう長いことザンキさんのお姿を見ていない・・・やる気のなくなる夏ですネ!
こうなったらステキ企画に参加させていただきます!

1.ザンキさんにコロリといったキッカケ
ズバリ「鬼だよ」の声!寝ぼけ眼で見ていた私ですが、一気に目が覚めたのを覚えています。
なにこのステキボイス。

2.ザンキさん初見の印象
ギターを担いで走る渋い人・・・強そうだなーと普通に思いました。あとは眉毛超整えてるな、と・・・w
そのあとの声にやられ、録画していなかったことを猛烈に後悔しました。

3.ザンキさんお気に入りの仕草 or 表情
一番きゅんっときたのは(笑)、たちばなで少年に再会し、「キミとは何か縁があるね」と笑いかける表情です。
ザンキさんがこんなに優しく微笑んで・・・っ
何この感情。恋?恋かな??と思春期の女子のように悶々としました。
ザンキさんと少年のぎこちない(?)会話が好きなので、これから二人のからみがあるといいなーと勝手に期待してます。

こんなカンジです。シュッ。

たいら

subject張りつめた緊張感

>のほっさん
ご参加ありがとうございます!!
読めば読むほど思い出されてなんだかクラクラしてきました。
のほっさんが書かれるとまた場面場面がよく思い起こされて…
砂利を歩くシーンは本当にすばらしかったです。
あの辺りは名シーンばかりで語り始めたらキリがないですよね!!

おー14話は残念でしたね。(涙)本編DVDが出た暁には、
心ゆくまでただならぬ雰囲気を放ちまくる師匠をご鑑賞くださいませ。
そんな、のほっさんの初見の印象を見てふき出した私でした。
初変身の辺りは特に松田さんめっちゃ肉を落としているので
お顔もなにも薄くていらっしゃいますものねー(笑)

松田さんは目や手の演技が印象的ですね。
どの役柄でも手の演技に1度はドキリとします。

斬鬼デザインはわたしもだいすきです。
SAの矢部さんはダイバーで素顔出演していた時も、只者ではない
ステキ太ももでいらっしゃってザンキさんを思い出し感涙でした。(ザンキ成分は逃さずゲッツ)


ご参加本当にありがとうございましたvvv
レス返すのも楽しくて楽しくて長く語りすぎでスイマセン…
よ、読んでくださっているとよろしいのですが。

たいら

subjectザンキさんザンキさんザンキさん…v

>ロッテさん
おひさしぶりですーーーvvv
ご参加ありがとうございます!みんなでザンキさんを持ち寄って(コラ)
乾いてたりやる気がでなかったりする夏を乗り切れたらいいですねv

やっぱりステキボイスにコロリとですかーv
ザンキさん、なんて罪作りな鬼。
録画されていなかった方がここにも。おいたわしや(涙)

(わたし達にとって)ザンキさん初出撃の時は、
ベテランらしく出撃に慣れた様子で、しかし緊張感ただようお姿が
本当に素敵でした。あの時かかっていたBGM(というか効果音?)も
ダイスキで。弦のテーマかと思っていましたが、轟鬼ひとり立ち後に
かからないところをみるとザンキさん出撃のテーマ?音撃集買ってないのが痛いです。

眉ー(爆笑)。病院のシーンで、
『ありえないよその眉。素人じゃないよありえないよザンキさん…』
くり返しつぶやいたことが昨日のことのように。
もうキレーな眉に釘付けでした。(笑)トウキさんの都合か
ここのところ初期ほどは整っていませんでしたが、
クランクアップした今後あの眉に戻る日はくるのかなーv

少年との再会シーンでは新しい魅力をみせていただきました。
少年とザンキさんとかザンキさんとあきらちゃんとか。
これからもっと観られるといいですね。
カモン!おにゃのこ、子供とザンキさん!!(なんですか)

>こんなカンジです。シュッ。
あぁっ待ってしびきさん!もっとお話してってくださいーー!(笑)

ご参加本当にありがとうございましたvvv
ザンキさんザンキさん…を合言葉にこれからも精進したいと思います。(何を)
またお付き合いくださいね!お待ちしてますーv

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://taira119.blog5.fc2.com/tb.php/49-466429c2
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  RANBU 艶舞剣士&ザンキフィギュア発売情報
  • >>  松田賢二主演作「隠忍術 しのび」DVD発売中―ただしアメリカで。

プロフィール

たいら/taira

  • Author:たいら/taira
  • ゴールドシャッツ'Goldschatz'
    1996年 ドイツ・タンタウ作出

    Blog歴
    2005年 仮面ライダー響鬼
    感想Blogとしてスタート
    2006年 Blog名変更 
    旧名 -響く鬼ってどんなオニ?-
    2010年 萩野崇さんFan Blog
    - Bush Clover- と統合 

    ~現在に至る

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

Copyright © たいら/taira
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。