ゴルトシャッツ

Entries

― 日々の戯言とLOVEガタリ ― 

  • <<  仮面ライダー響鬼 三十之巻― 鍛える予感 ―
  • >>  仮面ライダー響鬼 三十二之巻― 弾ける歌 ―

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダー響鬼 三十一之巻― 越える父 ―

  • 2005.09
  • 12

Edit76

本編を見てそのまま2度目となる劇場版鑑賞にでかけてしまったため感想が遅れました。

さて、感想です。
新体制になって2話目。父子話後半話ですが非常に丁寧に
響鬼の世界観を頭に据えて描いてくれていると感じました。御大にしては
――なんてイヤミな言い方をしてしまいましたが、随所に御大らしい(というより
白Pらしい?)テキトーさを滲ませながらも、「響鬼」という物語の肝である
明日夢を丁寧にきちんと描いていこうという気概が感じられて嬉しかったです。

最後でブチ壊しになってましたがそれは気にしない。

正直、わたしも少年の存在意義がイマイチつかめず、
彼の歩みがことさらゆっくりな意味は理解できてもどうにもダルい。
でもこういうの好きな高Pだから仕方ないか…と諦めていた時期もありました。
しかし、ある意味最終回であった29話を観るかぎり、やはり明日夢が
「響鬼」のキーパーソンであり描きたい部分はココなのだと強く感じたわけです。

そこでのバトンタッチ。
主役であるヒビキさんよりも大好きなザンキさんよりも、明日夢の扱いが
どうなるかが気になりました。そこに新体制の「響鬼」に対する考えが見える気がして。

そして迎えた後半話。明日夢の描き方を見ると、良し悪しや好みは別として
「響鬼」にきちんと接しようとする姿がみえると思うのですがいかがでしょう。
…いや友人達は嘆きに嘆いておりますが。し、しっかり。みんな気をしっかり持つのですー。

まぁ確かに、魔化魍が発生すると「キーンキーンキーン」と耳鳴りがして
一斉に鬼が出動していくのも時間の問題のような気がしますが(ないから!)
ものすご慌しいながら一応火打石カチカチもありましたし、猛士を描かないつもりではない模様。
それして出てくの知ってたんだ御大。とかちょっと思ったのは貴方と私の秘密だよ。(何)

それにしても「アタリですイブキさん。近いですね…」
――魔・化・魍・ケーン!!!!って!めちゃウケましたよ。
相変わらずものすごい時間節約術です。探す手間を省く省エネ魔化魍火車。
君の事は忘れない…フォーエバー。

ここまででタイムアップ。
まったく…誰ですか社会人たるもの遊ぶ時間なければ強引に作るものとか
エラソーなこと言ったのは。コメント、TBありがとうございます。
またもや今晩へ持ち越しでございます。zzz-。




きょおーは何の日、響鬼の日~♪
歌っている場合じゃなく、あと数時間で今週の響鬼が始まります。
それってどうなんでしょうか…?(聞かれても)


本編のことはあとでまた書く機会もあるかと思うので、
いましか書けない次回予告の感想というよりマヌケ報告を。

イトーさんの隣にオッシー?←最初イトーさんがヒビキさんに見えて
ダンキさんが出るって聞いたのにオッシーにしか見えない!!と目をこすり続けた。
なんでしょうか。祭りの予感…?

トドロキと並んで走るのがザンキさんだとばかり思って
劇場版をいっしょにみた友人になんか復活してた。と嘘を教えてしまった。
スロー再生したらヒビキさんでした。なんだろうこの組み合わせ。
祭りの予感…(なんでもか)

ザンキさんはトドロキに背を向けてトイレに行くのだと本気で思った。
加納周典監督作品を観すぎなんじゃないかと己つっこみしたが、
いまでも本気でそう思っている

大きい花火があがるのでしょうか。3時間後を楽しみに就寝。
今日こそは素早く感想を上げてレス&TBを。この1週間つらかった…。

・・・起きられる?←リアルタイム鑑賞するつもり
スポンサーサイト

Comment

top

super_x

subject本とに…

書き辛いないようです。
多くの、ヒビキファンが、危惧したのは、こういうことだったのかと痛感しました。
TBは、できあがったら、しにきますね。

海市

subject明日夢の変化

こちらではお久しぶりです(久しぶり過ぎて自分のハンドルを忘れるところでした(爆)いや、すでに誰だか忘れられてませんか?)。
30話からの明日夢は、ちょっと今までと変わったような感じがしました。私はけっこうこの変化は心地良いのですが‥‥。物語がやっと流れ始めた気がします。でも、今までの雰囲気が好きだった人には、話全体の変貌がなじめないかも知れませんね。難しいところです。

ぷうま

subject続きを楽しみにしてます

TBさせていただきました!

>魔化魍が発生すると「キーンキーンキーン」と耳鳴りが
多くの方が心の奥底に秘めてた恐怖を暴かれましたね(笑)

ところで明日夢クンに対するご意見、同感です。
勿論、御大にしては、という言葉が続きますが、
明日夢クンを丁寧に描こうとしていますよね。

ところで火打石のシーンは、井上氏って、書いた脚本を現場でどうアレンジされてもあまり気にしない方というイメージがあるので、あれは脚本ではなく現場の判断かと思ってしまいました(笑)

たいら

subjectコトキレル寸前でテンション高←…

>super_xさん
遅くなりました!(土下座)
コメントありがとうございます。なかなかどうしてねぇ…
でも真っ暗かと思った世界観に一縷の光が見えるので
私は最後まで見届けられそうです。

>海市さん
キャーおひさしぶりですーv なのに遅くなりましたー(殴)
ほんと難しいところですがわたしはある意味ふっきれました。
頑張って欲しいですね。(いわれなくても!というスタッフの声が聞えます。笑)

>ぷうまさん
遅くなってしまって失礼しました。
中途半端な感想にTBありがとうございました。
そして共感してくださってありがとうございます。
ご決心は残念ですがこれからも遊んでくださいね。

火打ちシーン。そうですね。指定はなかったのかも。
演出まで細かく書くことは滅多にないとそういえば聞いたことありました。
それに脚本担当するにあたって全話バーっと観たと
どこかで読んだのですが、ちょっとイジワルな書き方しちゃいました。(コラ

御大の脚本には最後にメルアドが
「なにか疑問点や意見があったらすぐメールするように」
と書かれているそうですよ。なんだそのプチかわいいエピソードは。
似合わん!と激しくウケた事をここに懺悔します。
でもウケますよね…俺様ヒグマみたいなのにー(爆笑)

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://taira119.blog5.fc2.com/tb.php/76-e76215dc
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

仮面ライダー響鬼 三十一之巻 『超える父』

ヒビキさんが、マカモーの放つ火炎をものともせず、突っ込んでいきます。

  • 前田慶次郎店長のブログ
  • 2005.09.12 22:15

仮面ライダー響鬼31話 超える父

前回の自分のエントリを見返して、あまりのグダグダした文章に嫌気が差しました…。あぁ…(汗)。自分から「第二部開始」と書いてるんだから、なるべく以前と比較などしないように

  •  ふもふも天国ふろく
  • 2005.09.13 15:39

仮面ライダー響鬼 三十一之巻「超える父」

 内容のレビューに入る前に、まず自分の立ち位置から明らかにしておきましょう。私としては、「引き続き響鬼を面白く観ていきたい」と思っています。これは「つまらないものをあえて面白いと思いこむようにする」ということではありません。また、「制作サイドの色々を斟酌

  • Old Dancer's BLOG
  • 2005.09.13 18:36

響鬼31話

色々と物議を醸し出した物語の後編。2話1組で展開するため、今回は諦めていたが、違和感のある物語が展開する。いきなり前回の復習と思いきや、その中でも物語が展開する。(ということで、一応今回も始めるが、以前のように気が乗らない...)カシャが現れた夜の町には威吹鬼と

  • MEICHIKU なんでもぶろぐ
  • 2005.09.14 14:47

仮面ライダー響鬼 三十一之巻 超える父

今回も明日夢による冒頭ナレーションはなし…か。あと二回もすれば多分慣れると思うんですが…どうでしょう?今回の放送でヒビキさんがどんだけ不器用なのか分かりました。レジのは

  • ハヤテ一号
  • 2005.09.14 19:08

本日の響鬼(三十一之巻)

仮面ライダー響鬼「三十一之巻 超える父」

  • サムライ シンドローム
  • 2005.09.15 03:37

仮面ライダー響鬼「三十一之巻  超える父」

アバンは少年のナレーションがないとやっぱりさびしいなぁ。これはもう慣れるしかない

  • あとは毒気でおぎなえッ!!
  • 2005.09.15 06:57

三十一之巻 超える父

こんにちわ、super_xです。本日18:30の「グレートマザー物語」に、ヒビキさんじゃなく…細川氏が出るそうで…サブタイトルが「茂樹は、我が家の皇太子」…必見のようです。先週から始まった、オープニングからの本編突入。あぁ、なにか違和感が…脚本やプロデューサーが変り

  • SUPER-X.COM
  • 2005.09.19 11:47
  • <<  仮面ライダー響鬼 三十之巻― 鍛える予感 ―
  • >>  仮面ライダー響鬼 三十二之巻― 弾ける歌 ―

プロフィール

たいら/taira

  • Author:たいら/taira
  • ゴールドシャッツ'Goldschatz'
    1996年 ドイツ・タンタウ作出

    Blog歴
    2005年 仮面ライダー響鬼
    感想Blogとしてスタート
    2006年 Blog名変更 
    旧名 -響く鬼ってどんなオニ?-
    2010年 萩野崇さんFan Blog
    - Bush Clover- と統合 

    ~現在に至る

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

Copyright © たいら/taira
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。