ゴルトシャッツ

Entries

― 日々の戯言とLOVEガタリ ― 

  • <<  東葛お天気もってます
  • >>  東葛映画祭松田賢二さん関連レポート

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダー響鬼 三十六之巻― 餓える朱鬼 ―

  • 2005.10
  • 16

Edit88

・・・・御大。ザンキさんを殺さないで御大。(いきなり何)

来週辺りすっかり旅立ってしまいそうなザンキさんですが(日本語は正しく使いなさい)、
きっとノツゴに倒れた朱鬼さんが、最後の力を使って師匠にパワーをおくり師匠完全復活。
そういうストーリー展開なんだよね。そうなんだよね、きっと――
必死に自分を落ち着かせようとする日曜8:30。しかしそのベタな展開どうなの?
そんなのが望みか自分よと自問自答は繰り返される。(ハッキリいって好みです←…)

やめて、と思いながらも予告を見て鳥肌が立ちました。(今週は多かった)
あぁ師匠。やっぱり大好きだよ師匠。その在り様が。たまりません。


シリアス路線突入でここから正念場となる新しい「響鬼」。
わたしが一番憂いでいたのは、新しくなったことで響鬼を通して
描こうとしていたテーマ性が失われること。しかし三十六之巻を見る限り
それは杞憂に終わりそうです。

今回描かれていた数々のエピソードはどれも以前の響鬼から感じていた
テーマ性から外れてはいないと感じました。そこにブレさえ生じなければ。
うれしいことに意志を継いだのは役者さん達だけではなかったようです。
彼らのこれから描く「響鬼」の着地点がどこにあるのか。いまとても見てみたい。

旧響鬼で予定されていたはずの明日夢の弟子入りが流れたあおりで、
すっかり影が薄くなってしまった笛師弟。斬鬼さんの師匠話に絡めて
この辺りを一気にすすめてきた業物な三十六之巻。

あぁ師匠。大好きだよ師匠。…いけない。
今日は何を書こうとしてもこのつぶやきがはいってしまう。

あきらちゃんの話をテントの準備をしながら聞くイブキさん。
これが若さというものか。いままでも何度かこの話はでているのでしょうね。
硬化しているあきらちゃんの様子にザンキさんにあきらちゃんを託すことを決意。

なるほど。いままで弟子であるあきらちゃんと築いてきた固い信頼関係がなければ
できないことだと納得しましたが、久しぶりに見たDA探索シーンを見て驚愕。
ちょっと待って。ザンキ師匠単独に任せるわけじゃなくて、弦師弟に預けると
いうことですか!?(そりゃそうか)鬼イチさわやかなイブキ師匠のもとから、
関東支部でもっとも濃度の濃いところへいくことになったあきらちゃん。が、がんばれ。
(どういう意味で)

評価を保留にし続けて、いままであまり語らなかったキリヤ少年ですが、
だんだん存在意義がわかってきたような。それは「少年」と呼ばれ
いままで被保護者としての顔しか見せてこなかった明日夢少年が、
今回はじめて守る者としての表情を見せたから。

明日夢サイドの魔化魍として損な役割をふられてしまったキリヤ少年も
このままでは終わらないでしょうし座長は頼もしいし(笑)、撮影に参加して
よかったと思える結果になればいいな。まだ応援する気持ちにはなれないけど、
これで応援する気にさせたら役者として負けなのでしょうし、だいじょうぶ。
どれほどバカだと思われても、君は視聴者であるわたしとの勝負に勝ち続けている。
しかし「バカみたい」とあきらちゃんがいった瞬間、彼女を姐さんと
慕いたくなりました。笑

今回のあきらちゃんは透明感ある演技で、気丈にふる舞うほど儚く
彼女の憎しみとくるしみが表情から読み取れて悲しかった。

そんな彼女に対峙したイブキ・ザンキの両師匠の表情がまた…
あぁもう大好きだよ師匠たち。(←増えてる)

そして「実はもう弟子をとってるつもり」なんちゃって師匠のヒビキさん。
ヒビキさんが明日夢に語った言葉で鳥肌が立ちました。
贅沢をいえばこういうやり取りは自然光のなかでやって欲しかったですが、
トッチーも現実的に進級にかかるあれこれが気になる時期なので、これはもう
しょうがない。私でさえPが変わってよかったと思った現役高校生達の
スケジュール管理問題なだけに(高Pはそういうの昔から苦手なので)、
今回進級話が出てきて白Pのエスプリ(とあえて言っとく)を感じましたよ!

聞いてる明日夢の表情といい徐々に変化してきたこのつもり師弟(笑)の
今後も目が離せません。

ものすごい渋かったシュキ&ザンキの対面。こんな師弟すごすぎる…
そんな女師匠のシュキさんですが変身後は別の意味ですごかった。
微妙な鬼姿なうえに空中から武器を出すという荒業を披露。さすが白倉っ子。(何)
他の鬼とは一味違います。

旧響鬼時代から、いつだってどんなときだって雷神の助手席に座り続けたザンキさん。
さすがの私もトドロキそのサポーターの人いらないんじゃ…そう思いかけた
ザンキさんが、DAを飛ばしてサポーターらしさを初披露。
文句なくかっこいいDAアクションでしたが、音枷はやっぱり要らない訳?
装甲響鬼さんですら戦いの最中でも起動にセイバーで清めの音鳴らしてましたが。

しかしまぁもういいよそういうのと思わせるくらい来週が。
来週がたのしみでもうどうしたら。ザンキさーーーん!(とりあえず叫んだ)


――この間から予告のあとにしゃべる鉢白菜とにゃんこランプが
登場していますが、今回のようなヒキの回には気がそがれますね。笑
マジレンジャーも観てるよ!的な狙いなんでしょうが、
それならたちばなじゃなくて彼らが普段いる魔法部屋のほうがいいっていうか、
自然じゃないのかとどうでもいい事が気になります。笑


私信みたいなどうでもいい話(それはいつもだ)
今回はなんか30’sがふたたび揺らめき立ってて困りましたね!笑
いま東映公式の次回予告を見てきましたが、とても好きなストーリーでした。

友人から今回の軽いネタバレを聞いた時「でも好みの話じゃないかも」と
言われてすごいブルーになったんですが、なるほど。
旧作ののほーんとした部分が好きで白・御コンビのギスギスした部分がダメと
書いてきたので、ダークな話は苦手と思われたのですね。

ライダーとデビルマンで育ったわたしは暗い話がだいすきです。

blogの最初の方に書いたこともあった気がしますが、
劇場版を観るまで明日夢の弟子入りがあるか疑わしいと思っていた私は、後半
響鬼が肉体的にも精神的にも苦しむ描写が絶対出てくると信じて疑いませんでした。
創ってるのたかてらですし。笑 

ただ白・御コンビの憎しみは発生源が自分の好みとはズレていることが多くて
観られない、ということが多いので今回のような話を描いてきてちょっと意外です。

アギトがいまとても気になっていますが、いつか観られるといいな。


さらにどうでもいい話

わたしは白倉プロデューサーが、
いま響鬼でやっていることが「敗戦処理」だとは思っていません。
いくら本位でないことだとしても、そんな気持ちで作品を受け継ぐのなら
彼が特撮に携わる意味はもうないと思うから。日曜朝の番組しか
作れないのではなく、あえて特撮に携わることを選んでいる(のでしょう)
彼のプライドと思いを信じて。――と話すと、大抵のお友達から
同意が得られないので、わたしちょっと夢見すぎですか?笑

でもそれくらいの気持ちでつくっていると信じてるよ白P。
いままでの作品は、夢見られなさそうだと思い挫折してきた私ですが、
そういう部分は信じている。騒動後の大人気ない対応も、
その辺りを分かってもらえなかったからかなと思っているのですが。
しんいちろうも人の子なのねと思いました。(なんだと思っていたの!)

スポンサーサイト

Comment

top

a

subject確かに!

ザンキ・朱鬼 師弟には「さわやかな大自然」より「地下駐車場」とか「雀荘」が似合いそうな雰囲気が…呼び方が「あねさん」だったらいっそ←Vシネの見すぎ(爆)

東映公式を見て9月23日にこのエピソードを撮っていたことにわけもなく感動。脚本や構想は当然そのはるか前で、世間が騒いでいる間にも現場はきちんとやることやっていたんだなーと。来週が楽しみです!

てりぃ

subject熱っ

どうも。いつもお世話になります。

たいらさん…あなたはとても熱い方だ。本当に響鬼を見ている方々は、そのどこかに熱い何かを持っていると思ってきましたが、こうして文章で読ませて頂くと、上手く言葉が出てきません。とてもよいものを読ませて頂きました。ありがとうございます。

それはそれとして

>関東支部でもっとも濃度の濃いところ

には吹きました。(笑)

ひっきー

subjectシリアス路線の評価

こんばんは あきら問題でがけっぷちにたたされているひっきーです

いよいよ第二部が本格的にはじまりましたが
あきらの扱いがどうなるかってところで自分自身は揺れています
このまま話を膨らませてあきらの葛藤を描ききってくれればいいんですが・・・
次回を見ないとなんともいえませんが
さくっと終わられると悲しくなりますね
けどあきらの笑顔がしばらく見られなくなるのも辛いし 
自分の中で燃えと萌えがぶつかってぐるぐるしてますよ
第二部の正念場とも言える今回の流れが上手くいくことを望んで止みません

それにしてもイブキはどうなるんでしょう?

たいら

subject雀荘…笑

あ、aさん。昨日はお世話になりました!
コメントありがとうございます。でもなんでTBはくれないのですか。(笑

渋かったですねすごかったですね。
TBくれないけど(まだいう。笑)見ている方はaさんの
blogも読んでいると思い話を続けますが、片岡さんって
榊英雄さんのエピソードにあった女優さんなんですね!
ご本人も漢前な方のようで…v
どこかでみた名前と思いながらどうしても思い出せなくて
お顔にも見覚えがなかったんでかなり気持ち悪かったんです。
スッキリしましたv ありがとうございます。

>東映公式
わたしもなんか感慨深かいと思いました。ねー。涙
来週も楽しみです!!

さらにaさんのblogに対応したコメント書いちゃいますが、
わたしも昨日贅沢なくらい松田さんを見せていただいて、
それでも今週のザンキさん見てまったく
松田さんの顔が浮かばないのってすごいなと思いました。
すこしくらい頭を過ぎるかと思いましたが、まったくなかったです。
役者さんですねーすごいねー(ファン同士の戯れなんで許してください。笑)

guwaguwa

subject師匠たちよかったですね

こんばんは。TB&コメントありがとうございます。

桐矢くんについては、話を動かすためしょうがないんだなと前から思ってるので結構スルーしてる私でした。
それにしてもこんなに悩んでしまうとはあきらちゃん。悩みの芽が自分のうちにあったからこそなんだろうけど。

イブキさんとザンキさんがあきらちゃんの悩みをなんとかしようとする様子はとてもよかったです。
こんなに心をかけてもらえているのに、かたくなになってるあきらちゃん。
若さゆえの苦悩、焦りを感じます。
ザンキさんかトドロキくん(?!)によりまた違う何かを感じられればよいのですが、その役はシュキさんになるのかなぁ。

今回は、心理を追いたい気持ちになれた、というところでかなりよい回だったと感じてます。
次回のザンキさん復活と共に、トドロキくんもいいとこがもっと出てくるとよいなぁ、なーんてね(^^;;;)。

Sinn

subject斬鬼さん・・・・もしや

斬鬼さん、来週逝ってしまうのでしょうか・・・。
いや、せめて鬼になれなくなるくらいに抑えて欲しいもんです。

「関東の鬼は11鬼でいいんだ・・・ガクッ」

「ざんきさーん」

みたいなのは・・・ちょっと。

subject胸の古傷…

拙宅にコメントありがとうございました。たいらさんの記事全体に溢れる師匠愛、じんわり、しみじみしました。関東一濃い師匠、来週は現役復活ですね!

師匠といえば、神田治療院のじいさんの診断を聞いて、「胸に古傷…恋の古傷か?」と、咄嗟に思ってしまった自分にはまだ先週までの後遺症が残っているのだなと実感しました。(笑)

いんぱら

subject次回が気になりますね

あきらを託されたザンキさんが、軽く諭すと思ってましたが意外でした。
ま、先週の調子で、「今だ!」なんてやられなくてよかったですが(笑)

今回、結構いい話してるのに、無意味なスーパー達の登場とか、
たちばなに無理やり集合とか、裁鬼さんを襲うとか
必要無いシーンが多すぎて、見ていて疲れてしまいました。
せっかくの、あきらのお話なのに・・・
あ、ザンキさんのお話でもありましたね(汗)

としろう

subjectうちのブログは、今響鬼RXです。

「日曜朝の番組しか作れないのではなく、あえて特撮に携わることを選んでいる(のでしょう)彼のプライドと思いを信じて。」

私も信じたいなぁって思っています。もしも、そうでなかったら、もう人間が信じられなくなってしまうって感じですからね。お金がない、才能がないというのは仕方ないにしても、笑。信じることができなくなったら、または作り手が平気で視聴者を裏切ることができるのだとしたら...それは東映の敗北です...(よそ様の受け売りですけど、笑)。
平成ライダーは、実は不勉強であんまり詳しくないのですけど(たまに見ていましたが、とくにアギト、笑)。敏鬼もこちらで教えてもらったくらいで、笑。
今回の響鬼の再編成で、私も最初は持って行き場のない怒りを、嫌み半分でブログのサブタイトルを響鬼RXなどとしていました。実は長く生きていると、再編成でびっくりしたのは響鬼以前にもあり、それが私に仮面ライダーBlack RXだったので、そこから思いつきで名付けたサブタイトルだった訳ですが、実はRXは最初は馬鹿にしていたものの、何やら役者さんが明るくなって、ドラマも変わっていった記憶がありました。
そこで、響鬼RXと名付けたのも、嫌み半分ではあるものの、わずかばかりの願いも込めていたのですね。だから、私も信じたいなぁって...。
でも、斬鬼さん復活は楽しみでもあり、不安もありで...。男でもね...。

ころりん

subject私も(?)Vシネな感じがしました。

シュキ&ザンキの師弟はホントにすご過ぎです。
私も来週がとっても楽しみです。

ザンキさんについて心配の声があるようですが、
東映公式 次回予告のこぼれ話に
「これからも一層、渋い声でザンキファンを魅了してください!!」
とあるので、私は単純に何の心配も無いと思っているのですが・・・。

ロッテ(カタカナだったやw)

subject私も大好きです師匠

だから殺さないで・・・!胸の傷って一体。変身するとどうなるというのでしょうか。
でも、単純に、ザンキさんが変身するシーンがまた見られるというだけで次回が超楽しみです。
(ダメなファン)


あきらに「鬼になるべきではない」と言ったザンキさんの表情が死ぬほどすきなんですが、どうしましょう・・・

めぐぞう

subject決戦は日曜日?!

TBありがとうございます。ザンキさんの位置づけはヒビキさんとは違った意味、どちらかといえば自ら望んで鬼という異形になりながらも、人を守るという厳しい使命を背負った存在であり続けることは簡単ではない、心身ともに苦痛を背負い、その使命をいつか自ら離れなくてはいけないことをあらわしたキャラだと思うのです。いわば、「響鬼」においての「鬼」の陰の部分のキーパーソン。
その彼が引退後、ひとり立ちしたトドロキのサポートについたことを生かしての「復活」であってほしいです。単にドラマを盛り上げるために、これまでなかった「致命的な古傷」や「鬼としての復活」で彼をメインに持ってくるのはいかがなものかな、と。明日に期待します。

たいら

subject本気をひきだす作品

>てりぃさん

コメントではおひさしぶりです!コメント&TBありがとうございます。
うれしいお言葉ありがとうございます。なんていうか、てりぃさんに
そう言っていただけて、うーん…なんていうかこう…感じたことを
いままでつたない文章で(けれど必死に)つづってきた甲斐があったというか…
この気持ちを文章にしてしまうとまた誤解が生じてしまうかもしれませんが、
いままでくどいまでに旧・新体制のことを書いてきた理由のひとつに、
書くことによっててりぃさんはじめ今回のことでことさら胸を痛めている方たちの
気持ちが少しでも…うーん、難しい。どう書いていいかわかりませんが…

私の中でクウガ映画化に関わるあれこれが、
未だにノドにひっかかった小骨のように残っていて、
あの時の可能性にかけていた気持ちや、それが潰えた時の気持ちが
(状況はまた違いますが)今回の交代劇で思い出されて、みなさんがこれから
さらにあんな気持ちを味わうことになってしまうのではないかとつらかったんです。

…抽象的過ぎる文章でなにがなにやらですね。
その、僭越にも心配していたのですが(スイマセン)TBでつけていただいた
てりぃさんの記事で運動への思いを知って安心しました。
わたしは運動への参加はできないのですが、心情的には賛同しています。
みなさんの思いがすこしでも届くといいですね…ってまた恥ずかしく熱く語ってる…
もういい加減にしようと思います。えーと、コメントありがとうございました!
これからもよろしくお願いしますv←ムリヤリしめた

たいら

subjectシリアス路線の評価やいかに

>ひっきーさん

今週の響鬼ももう随分前に終わりましたが(…)いかがでしたか。
わたしは観ていてツラカッタデス。涙 
弟子という存在が彼女だけになってしまった現在では、
いままで以上にあきらちゃんに比重が置かれることになりそうですね。

イブキさんも演じる渋江さんが以前から、あまりにいい人過ぎて特色が
出せないことに悩みを感じているようでしたが、段々いい味が出ているように
感じているのですが、ち、違うのでしょうか。私なんかわかってないですかまた…汗

たいら

subject若さが眩しい

>guwaguwaさん

こんにちは!頑なになっているあきらちゃんは悲しくもあり眩しくもあり。
もうあんな風に迷う気持ちが思い出せなくなっている年寄りです。よぼー。
なんていって思い出せないんじゃなく思い出したくないだけかも。よわむちなので←…

今後のストーリーへの興味が俄然高まるとてもよい回でした。
トドロキくんもひさびさ(泣けます)にいい雰囲気でうれしかったです。
記事内ではいろいろネタにしていますが、なんだかんだいって勿論好きなんですよトドゾウ。笑

たいら

subjectざんきさーーん!

>Sinnさん

コメントでははじめまして。ありがとうございます。
私が冒頭でつまらないこと書いて不安を増幅させてしまいましたか。
うおーすいませんすいません!!すぐさま旅立たれることはないと私も思っています。
しかし…しかし最後までもつかどうかとなると…か、考えない考えない考えない。

Sinnさんも師匠スキーでいらっしゃいますねv 私もですー(←クドイほど周知)
これからもよろしくお願いします。ありがとうございましたv

たいら

subject先週の後遺症…笑

>つさん

わーv コメントありがとうございます。いやもう本当に面白くて
つさんの記事読んでて爆笑しっぱなしでした。シリアス回だったはずなのに。(大爆笑)

もうすでに今週の放送も随分前に終わっていますが、先々週の後遺症もなかなか
手強い感じですがだいじょうぶでしたか。笑 
このところレスを返すのと次の週の感想を書く日がすっかり同じになっている
ダメなわたしですが(…)、これからもよろしくお願いします。

たいら

subject手強い後遺症。笑

>いんぱらさん

こんにちは!おーひーさーしぶりですーv
と、何度でも書きたくなってしまうのはなぜなのか。
やはりしばらく感想読めないとさびしく思えてそれが根強く残るみたいです。笑
「いまだ!」って確かに。これも先週からの後遺症のような…笑

>せっかくのあきらのお話なのに・・・あ、ザンキさんのお話もでもありましたね
気を使っていただいてありがとうございます。笑
いままで本筋とは無縁なところでフューチャーされていた(ような気がする)
ふたりのメイン回。わたしには見ごたえありましたが、残念に思う
いんぱらさんのお気持ちも分かります。スーパー達はほとんど
「本筋で戦闘シーンがないもしくは少ない場合の戦闘シーン要員」と
化しているというか、もとよりそんな目的で作られたような気がして
すこし寂しいですね。いや、本道からは外れてないんですけど。そうなんですけど。

たいら

subjectあと数ヶ月

>としろうさん

本当ですね。信じたいですし、これからも信じていこうと思います。
響鬼も残すところあと数ヶ月。最後まで気持ちが
途切れることなく見届けられるといいですね。

わたしが子供の頃みた最後のライダーシリーズはスーパー1なので、
Blackは残念ながら観ていないのですがそちらもいろいろあったのですね。
Blackには確か高寺Pも関わっていましたね。氏の経歴でみたような…
もっともクウガにおける白倉P的なポジションだったのかもしれませんけれど。

トシキ、以前も仰っていましたが、本当にこのBlogでお知りになったのですか。
そ、それは…なんだか申し訳ない気がします…。
御大は色の強い人なので上手く作用すればいいものができるハズですから
そのハズ!ですから、期待しています。

師匠の復活に関しては「待望のあの人が変身」みたいなメルマガを読んで
「誰も待ってはいない」と複雑な心境に陥りましたが、やってくれると信じています。
っていうか、師匠の鬼姿もこよなく愛する私としてはなにをこっちにおいても
期待にワクワクする気持ちが抑えられないのですが。もうもう…すいません…

たいら

subjectどうか息災で

>ころりんさん

コメントありがとうございますーv
すごすぎましたね、あの渋師弟。笑
シュキさんの台詞が棒読みであると結構なところで見かけましたが、
あれは抑揚を抑えた演技なんだと思うのですが違うのかな。

そうですね!これからも大活躍するよーという
スタッフからのお墨つきということで違ったら怒ろうと思います。(あの…)
それは冗談ですが(笑)、これからも活躍してくれると…
信じるぜ御大…!違った師匠!

ところでころりんさん、今日発売のHV vlo.20は
もうご覧になりました?師匠が表紙の。
わたしのところには不在通知が入っていた(居たのに…!)
14時以降じゃないと届かないのですがWebで表紙を見ただけで
動悸がたいへんです。た、たいへん…!(落ち着こう)

たいら

subject自分の文がぴんくがかって見えます…笑

>ロッテさん

おはようござりますーってもう昼だった。
だいじょうぶ!ダメなファンはロッテさんだけじゃなりません。
わーたーしーもですー。笑

そしてその表情が死ぬほどすきなのも・・・!!!!!(うっとうしいので以下省略)
松田さんは本当に表情が、おさえた表情が素晴らしいですよね。
もうほれぼれです、ほれぼれ。…いけない。いままで比較的真面目に
作品を語ってきたのに師匠のこととなるとキャーキャーが抑えられない。
でもいいですよね。ファン同士の戯れだから!キャーキャー。←うるさい。笑

今週も松田さんの演技光ってました。また感想待ってますv
あ、その前に自分で書かなきゃ。←・・・・・

たいら

subject鬼とは悲しい存在

>めぐぞうさん

こちらこそTB&コメントありがとうございます。
レスが遅くなり今週の放送が終了してからとなってしまいましたが、
いかがだったでしょうか。わたしは急に出て来た胸の古傷を上手く処理していた
と思いましたけれど。無言でうなずき花を摘む斬鬼さんといい非常に切なかったです…

今回で師匠復活なのかと思いましたが、どうもそうではない様子で。
いままでを生かした深みのあるエピソードを望みます。
今回くらいスピーディーな展開になるのは致し方ないとしても。

コメントありがとうございました。^^

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://taira119.blog5.fc2.com/tb.php/88-a7c4c747
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

仮面ライダー響鬼~三十六之巻~

仮面ライダー響鬼、第三十六話は「飢える朱鬼」あきらにつきまとう影、それは京介だった。京介はあきらが鬼であることに疑問をもっており、鬼である理由を否定する。そんなか、吉野にある神社から何者かに鬼の鎧が盗まれた。河原で魔化魍ノツゴと戦う裁鬼のもとへ、その鎧..

  • Y's WebSite : Blog ~日々是好日~
  • 2005.10.16 17:21

仮面ライダー響鬼「三十六之巻」

特に前置きもせず感想いくのであります。■「ばかみたい」と言われた腹いせですか。>だいたい、オロナミンCの早飲みって…(ーー;)京ちゃんが鋭いセリフをはいて、あきらちゃんが悩むという流れはありだと思うんだけど、滑舌よくないセリフ回しが気になってしまい、ちょっ

  • 日曜8時の男に逢いたくて ~細川茂樹 観賞日記~
  • 2005.10.16 17:22

仮面ライダー響鬼36

仮面ライダー響鬼 飢える朱鬼真面目な話でしたね。笑いどころは、裁鬼がやられたところですか(違)ココはキャラ変えなしですか(笑)ザンキさん頻繁に登場の回病院に行って傷を見てもらうザンキさんと出てきた直後にやってくるヒビキさん。なんという良いタ

  • §相棒馬鹿
  • 2005.10.16 17:46

仮面ライダー響鬼 三十六之巻「飢える朱鬼」

 あー。どーすりゃいいんだ…。そう思って、見終わった後のショックのあまり、二度寝しちゃいましたよ。なんでかって、 ある程度の不整合さえ覚悟すれば、そこそこフツーに見られるクオリティに戻ってるじゃねぇか!! 前回この番組を「映す価値無し」に格下げ(微妙に違

  • Old Dancer's BLOG
  • 2005.10.16 17:56

響鬼: 三十六之巻

仮面ライダー響鬼 三十六之巻「飢える朱鬼」。「鬼」であるということは己が内の鬼を殺すこと。以下ネタバレあり。

  • Kyan's BLOG II
  • 2005.10.16 18:20

『仮面ライダー響鬼』 三十六之巻

『仮面ライダー響鬼』 三十六之巻 【 観る前に思ったこと 】  50話分の予算を、29話の時点でほぼ使い切っていたのではあるまいか? 朱鬼のスーツの安っぽさ、三十四之巻と三十五之巻から特に強く伝わってきた「撮影の

  • ネタばれ禁止な日々
  • 2005.10.16 18:32

仮面ライダー響鬼 飢える朱鬼

今回のテーマは「手段」かな? □桐矢京介(中村優一さん)が天美あきら(秋山奈々さん)をストーカーもどきな「手段」をとってまで鬼を知ろう(?)とするのはなぜだろう?鬼になれば自分の運動神経が良くなってヒ

  • be in its flower別館
  • 2005.10.16 18:38

仮面ライダー響鬼36話「飢える朱鬼」レビュー。

用事が詰まってますんで、ピンポイントで。ようやく通常モードですか?まあまあ見られたかな、とか思うんですが、大風呂敷広げすぎの予感もこれまた。・「勝負しないか?」「・・・バカみたい」相変わらず勝負しどころが違う桐谷と、あっさり一蹴のあきら。しかし「学生生活

  • ケアマネジャーあばれ旅
  • 2005.10.16 18:38

仮面ライダー響鬼 三十六之巻 【飢える朱鬼】

鍛えて鬼になって人助けをする不思議な男の人 ヒビキさん そしてイブキさんやトドロキさんたち僕、安達明日夢の毎日はそんな人たちと出逢ったことで変わってきた気がします。いろいろあったトドロキさんですが上手く日菜佳さんと仲直りできたみたいです僕も持田と桐矢くん

  • THE WORLD OF A ひっきー
  • 2005.10.16 18:54

三十六之巻 「飢える朱鬼」…さむっ!

ようやく魔化魍界にも秋が。そして遂に出てしまいましたライダーピンク。物語のテーマは「憎しみでビースト魔化魍に立ち向かえば自らを滅ぼす」というわけで、ウルトラマンネクサス風味の仮面ライダー響鬼「主役は斬鬼」このあとすぐ。▲今週のヒビキもうわざわざディスクで

  • MEANWHILEに ELSEWHEREで
  • 2005.10.16 19:39

響鬼(10/16)

あきらに取り付くストーカーキリヤ。全然面識の無い人間に”君に興味がある”とか言われてもなぁ。大体、そのままついて行って話するかぁ?見知らぬ人間に公園について行って話するなんて、鬼としての自信の現れなのかい。オロC一気のみの勝負をキリヤに挑まれ呆れてるあき

  • バイクに乗った引きこもり
  • 2005.10.16 19:47

響鬼 三十六之巻「飢える朱鬼」感想3(普通編)

ハード路線な話のがいい感じなんじゃないでしょうか。無理無理お笑いとかウケ狙いしないでこんな感じでお願いしますこれからも。という感じでした。#昨日555の1、2話見たんで慣れたのかもしれませんが先週のうわん戦のおさらいから。おっ。威吹鬼さんと轟鬼くんの音撃

  • あひるはぐわぐわひよこはピヨ!
  • 2005.10.16 19:56

【感想】仮面ライダー響鬼三十六之巻

三十六之巻「飢える朱鬼」えー。誰か桐矢を刺してくれ。以上(何

  • dendenの特撮日記
  • 2005.10.16 20:11

『仮面ライダー響鬼』三十六之巻「飢える朱鬼」の感想。

☆TBさせていただきます☆『仮面ライダー響鬼』三十六之巻、「飢える朱鬼」の感想です!今回は初のレビュー記事とイラスト同時UP(てか、イラストやっつけ。笑)!

  • まぜこぜてみよ~う。by青いパン
  • 2005.10.16 20:26

飢える朱鬼

明日夢が鬼にーーー!!! なんと!小学館全員サービスDVD『仮面ライダー響鬼』 では、なんと明日夢が響鬼へ変身だそうな。さて、今日の響鬼はアキラくんのスペシャルデーでした。(´ー`)という訳で、アキラくんの全トーク集でも。イヒッ~自宅前~

  • 北の流れ星☆ 南の風彡
  • 2005.10.16 20:48

三十六之巻「飢える朱鬼」

京介…アナタ普通に捕まると思います。っていうかこの人意味分からない勝負が好きですね…馬鹿みたい。こういうやつを見ていると明日夢クンの優しさがよりいっそう際立ちます^^なのに…あいつはまた嫌味ですか??挙句の果てにあきらちゃんにまで鬼に向いてないなんて言う

  • ☆I like actors very very much☆
  • 2005.10.16 20:57

今週の響鬼(36話 「飢える朱鬼」)

{/arrow_t/} あっしの友人は、(元)師匠にザンキさんが食われる話?とか言ました。まあ、そんな冗談はさておき。今回は思っていた以上に普通の話でした。前半を無理矢理引き継がされたスタッフがここ数話は、もらった設定でなんとなくお茶を濁して作っていたけどやっと前

  • きんちゃんの観劇記(ネタバレだよ)
  • 2005.10.16 21:20

三十六之巻 飢える朱鬼

こんにちわ、super_xです。 新しく始まった、オープニングからの本編突入。 皆さん、慣れましたか? もうどうにでもして下さいよと思う今日この頃ですが、今週はちょっと期待する脚本… 先週の、繰り返しから、スタートです。 ディスク・アニマル's軍団を、大量に要する

  • super_x.com
  • 2005.10.16 22:34

今週の響鬼

日本・・いや世界中のザン様ファンの皆様♪今週はまさに「ザン様祭り」でしたね~!!先週のあの日活ザン様よりもやっぱり本来のザンキさんが最高!!(≧∇≦)「馬鹿みたい」おお。あきらちゃんのSっぷり。いいですね。ついでに一発ビンタでも・・・ってとこですがあきら..

  • いろんなお気に入り♪
  • 2005.10.16 22:38

三十六之巻 「飢える朱鬼」~ザンキさんの師匠は「変身忍者 嵐」~

あきらちゃんを狙う謎のストカーは、マザコン高校生であった。 このバカ、あきらちゃんに何を言うつもりなんだ。 お前みたいなマザコン高校生に何も言わないでいいぞ。あきらちゃん。 本当に朝からコイツを観ると思うと・・・ムカつく!! あきらちゃんに質問をしまくるこ

  • Heart of Trip
  • 2005.10.16 23:06

仮面ライダー響鬼  三十六之巻『飢える朱鬼』

桐谷に『学校は保険』と核心についた事を言われるあきら(秋山奈々)。以前は桐谷の一言がきっかけに成長した明日夢少年。憎まれキャラは『女王の教室』の阿久津先生(天海結希)に重なってみえる事もあり本当はいい奴では?裁鬼さん、久々の登場。鎧の何物かに又やられました

  • 響鬼&エンタメ!トレンド通信
  • 2005.10.17 00:02

仮面ライダー響鬼「三十六之巻 飢える朱鬼」

個人的に心待ちにしていた女性の“鬼”が遂に登場。 でもスゴイデザインだよなぁ・・

  • あとは毒気でおぎなえッ!!
  • 2005.10.17 00:10

斬鬼復帰の前に文字演出復活

マジレンジャーの興奮をすぐに冷めさせてくれる最近の仮面ライダー響鬼ですが、三十六之巻はどうでしたか?録画失敗により映像のみを観ながらあらすじを書きますあきら桐矢あきら氏の自宅前で待ち伏せ、そこから公園に移動してあきら氏を非難する桐矢氏公園では...

  • 愚痴から生まれました
  • 2005.10.17 00:52

毒じゃないっす、小言っす!

ここ1週間は、堤幸彦監督の『サイレン』、『トリック・新作スペシャル』、『トリック・劇場版2』の公開日決定記事や、三谷幸喜作・演出の舞台『12人の優しい日本人』の記事を立て続けにアップしたので、アクセス数もかなり増え、今日はいつもの『響鬼』記事は休もうか..

  • これってどうかな?
  • 2005.10.17 01:12

三十六之巻 飢える朱鬼

今回と次週の2回、ザンキさんが活躍!?さて、ストーカー京介から始まります;興味があるんだ、君にキモい・・・そして、オロナミンCをもってきて、勝負しよう!

  • おおきく気になる、気になるヒーロー
  • 2005.10.17 01:15

三十六之巻 「飢える朱鬼」

やったね! ビシッと言ってやったよあきら!

  • ●HERMIT●
  • 2005.10.17 02:31

仮面ライダー響鬼・三十六之巻『飢える朱鬼』

告・本ブログについてはネタバレがありますので、まだ見られてない方はご注意下さい。・紅白歌合戦スキウタに、みんなで『少年よ』を投票しましょう♪レントンとエウレカの愛の力でウルザードがその真の姿を現しました・・・って、それは違う番組(しかも、微妙...

  • 銀チャリに乗って幸せ探し♪
  • 2005.10.17 04:43

響鬼36話

諸般の事情によりまたもやメモ書き。・「飢える朱鬼」というと血に飢えたモンスターを想像しますが、片岡礼子さんは登場時から思わせぶりなこってり演技(かたせ梨乃風w)で怪しさを盛り上げてくれます。某所で「棒読み」というトンでも意見が出ているのはトドロキくん...

  • Hyla Japonica
  • 2005.10.17 06:07

今日の響鬼(2005.10.16)

三十六之巻 「飢える朱鬼」 前回の戦闘シーンの決着時から始まり・・・。マンションに帰るあきらの後をつけた京介、あきらに見つけられる。あきらに聞きたいことがあると言う京介、特に鬼についてと言う。夜の公園

  • はんちゃんのページ
  • 2005.10.17 08:06

東葛映画祭、再び!

はい、今日も行って参りました。「剣」を観に。会場は柏の「Roof」。地図を見ながら行ったのに・・・迷った。柏は細かい路地が多くて!結局30分位彷徨ってやっと見つけたトコは2往復した路地でした。確かに東葛映画祭のポスターは貼ってあったけど・・・。(看板ない

  • ビバ特撮!オタク警報発令中~
  • 2005.10.17 09:44

仮面ライダー響鬼 三十六之巻

 響鬼の三十六之巻 の感想です。 今日は、基本的にシリアス路線だから、まだ許せたかも。 きらめく稲妻 とどろく雷鳴 吹けよ嵐 呼べよ嵐 ~(中略)~ 変身忍者 嵐 見参 だったし。(笑) 鬼の鎧は、鬼不足のときに代役として作ったとのこと。鬼になれない....

  • ほのぼのたまご (天使の羽 別館)
  • 2005.10.17 13:03

仮面ライダー響鬼・36話

「オレの勝ちだ!」「バカみたい」バカみたい…みたい…みたい…(エコー)よっし!!よく言った!アキラくん!!(ヤッフー!とハグッ!!)いやぁ~~30話以降、ず~~~っと待ってたのはこの台詞だったよ!いつ誰がキリーに言うか、ずーーっとイライラしながら待ってた..

  • ライダーと戦隊はやめられない!
  • 2005.10.17 13:51

買っちゃった(笑

オリジナル・サウンドトラックアルバム 仮面ライダー響鬼音劇盤 二 激闘之巻 通常盤TVサントラ 佐橋俊彦 / エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズノーボーダー に引き続き、その弐も購入。これで「輝」は全部で12バージョンになった。オープニングも変わり、

  • オペラ座の暇人
  • 2005.10.17 16:07

仮面ライダー響鬼 三十六之巻 『飢える朱鬼』

鬼の鎧が盗まれました。

  • 前田慶次郎店長のブログ
  • 2005.10.17 16:24

仮面ライダー響鬼 第36話 飢える朱鬼

エウレカ見逃した・・orz起きたらマジレンのOP中でした。しかしブレイジェルとかライジェルとかの造形、凄く良いな。適度に悪そうで。マジシャインも、ルナジェルも、元の姿の方が絶対格好いいと思うんだが。つーか戦隊モノのデザインって嫌いなんだよね。原色だし全

  • doomsday -2nd edition-
  • 2005.10.17 19:24

どこが響鬼? 響鬼三十六之巻「飢える朱鬼」感想

最近、ヒカリモノって言ってもお寿司が食べたかった全国のとりあえず放送を見ている響鬼ファンの皆様、さっそく感想シチューでも作りますか・・・。

  • CODY スピリッツ!
  • 2005.10.17 19:44

飢えるあきら

先週のおふざけとはえらい違いの 仮面ライダー響鬼 三十六之巻 「飢える朱鬼」 個人的に都合の悪い部分はカットしてます。 だって「バカみたい!」って、あきらが全人類を代表して言ってくれたから(笑)...

  • おきらくimpalaさん
  • 2005.10.17 20:44

[響鬼RX]第三十六之巻「先生。」「手を出すなザンキ。死ぬぞ。」

先週のセミ退治のハイライトシーンから。 アキラを追う京介。「桐谷京介だよ。」うざっ!。 「君とはまだ話したことがないから。いろいろ聞きたいことがあってね。鬼について」 と、思わせぶりな台詞に続いて、布...

  • 日々之生活雑貨ノート
  • 2005.10.17 22:26

♪変身忍者、嵐ぃ、見参~♪

『変身忍者嵐』『仮面ライダー響鬼』三十六之巻 「飢える朱鬼」。冒頭のあきらたんと桐矢の絡みには、さすがのウチの小二も呆れてノーコメントだそうです(特にオロナミンCは致命的)。さて、吉野から盗まれた変身忍者嵐“鬼の鎧”。その鎧をまとった人物が、魔化魍ノ...

  • 厄年ぶろぐ
  • 2005.10.17 23:21

【響鬼36話】ザンキさん祭りパート2始動!

というか、初の女性の鬼、朱鬼さん登場編というか。しかしやっぱりザンキさん祭りというべきだろう。ここからの数話は、斬鬼復活編らしい。いやー、やっぱ松田さん人気はすごいね!っていうか、秋のコメディ編でひたすらお茶を濁している(というかドロドロにしている)間に

  • 西瓜糖とサクランボ
  • 2005.10.18 01:09

仮面ライダー響鬼(ヒビキ) 三十六之巻 「飢える朱鬼」

手を出すなザンキ。死ぬぞ!怖 ((;゚Д゚)ガクガクブルブル女戦鬼「朱鬼」登場・・・Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)今回は前2話のようなお笑い劇場ではありませんでした。ザンキさんも元に戻ったし(´▽`*)アハハ

  • ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
  • 2005.10.18 01:35

仮面ライダー響鬼 三十六之巻 「飢える朱鬼」

シュキさんとやらが盗んだヨロイって、どう見ても変身忍者嵐ではないか?あきらちゃんが色々お悩みモード。やはり両親が魔化魍に殺されたようだ。そこへ桐矢のバカがからむからむ。こいつは嫌なやつオブザイヤーだな。ある意味、敵の童子や姫よりいやだ。いや、こ...

  • くらろぐ-アニメとゲームと小説と-
  • 2005.10.18 01:48

響鬼三十六之巻・飢える朱鬼

戻りサーチを繰り返し、自販機のシーンを3回も確認したが、どうみても京介は、オロCを1本だけしか買っていない。なのに、あきらに1本渡し、自分も1本一気飲みはおかしい。そんなどうでもいいアラを見つけながら、ふと思ったのは、あっちこっちで叩かれている

  • かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき)
  • 2005.10.18 11:49

三十六之巻「飢える朱鬼」

うわ、もう、覚えてないや。 響鬼ってもっとシンプルな番組だったと思うけど、井上さ

  • 砂につけた足跡
  • 2005.10.18 21:24

いろいろっすよ。

今週の、仮面ライダー響鬼。 実を言いますと、寝過ごしてしまい、冒頭十分ほど(あきらに 京介がつきまとうあたりまで)観れませんでした。 が、あんまり悔しくありません。 あ、ゾロリ見逃したのは残念ですねえ・・・。 ・あきら、預けられる…ザンキさんに。イブキくん曰

  • All or nothing
  • 2005.10.19 12:32

仮面ライダー響鬼 三十六之巻 「飢える朱鬼」05.10.16放送

よくも まあ,こんなに 人を不快にさせる 言葉が,次から次へと 出てくるもんだ...と 感心してしまう 京介君の せいで,より,一層 へこんでしまった あきらちゃん.

  • EL CLASICO
  • 2005.10.19 23:31

克己・骨気・斛器 仮面ライダー響鬼三十六之巻 飢える朱鬼

眼鏡を変えれば世界も変わる。松田フィルターをかければ、世界は幾らでも美しく見える。って訳で、昨日の松田さん熱でご機嫌なまま、本日の放送を。松田フィルターは冗談ですが、個人的贔屓を抜いても、今回は落ちついた話に戻っていて一寸安堵しました。そりゃ、毎々回、..

  • 困ったモンだ
  • 2005.10.21 02:04

本日の響鬼(三十六之巻)

こっちも一週ぶり。

  • サムライ シンドローム
  • 2005.10.21 19:53
  • <<  東葛お天気もってます
  • >>  東葛映画祭松田賢二さん関連レポート

プロフィール

たいら/taira

  • Author:たいら/taira
  • ゴールドシャッツ'Goldschatz'
    1996年 ドイツ・タンタウ作出

    Blog歴
    2005年 仮面ライダー響鬼
    感想Blogとしてスタート
    2006年 Blog名変更 
    旧名 -響く鬼ってどんなオニ?-
    2010年 萩野崇さんFan Blog
    - Bush Clover- と統合 

    ~現在に至る

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

Copyright © たいら/taira
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。