ゴルトシャッツ

Entries

Category : 仮面ライダー響鬼 情報

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日が馬車馬のように過ぎていく…(もし?)
そんななか放送に気づいた劇場版にゲスト出演したドランクドラゴン、
塚地さんとテレ朝女子アナさんがナビゲートするヒビキ劇場版情報番組。

こういう番組は大抵の場合、元からの視聴者が見たい部分は
ほとんどないのに映画の見せ場は見所紹介として強制的に見せられるという、
夏の魔化魍の上いくタチの悪さを発揮するので、わかっている方は映画を観てから
鑑賞するものと思います。…わたくし?うっかり観てしまいました。
しかも途中ででも気づけなかった…最後まで観ちゃいましたよ…ハハハ。(乾笑)

こうなったからには感想ですよ。書きますよ。
バレはないように気をつけますが少しでもイヤという方は回れ右推奨です。

たちばな店内で音叉をかまえる塚地さんをみて「許せん…」とか
ちょっと思った心の狭いわたし。ココロがささくれているんだ許してくれ。(勝手)
しかしそんな塚ちゃんの撮影風景のなかで、
動くトウキさんを見る事ができたので多少のことは目を瞑るよ塚ちゃんv(何様)

扮装エキストラ参加の方のblogで見た雰囲気のまま、
腰が低そーに内気そーに塚地さんに挨拶してました。
「こっそり」とでも形容詞をつけたくなりそうな様子じゃった…。(笑)

トウキ、塚地、響鬼、イブキで写真撮影にこたえるシーンでは、
カメラマンから「なにかポーズを」と、リクエストがあったらしく
反射的に腕を上げるも『ぽ、ポーズ?トウキ…あれはザンキのだし…』
てな感じで惑う中途半端にあがった手がらぼりーでした。
結構なライダーファンらしい塚ちゃんが、ヒビキ挨拶ポーズをする横で、
掌を開いて挨拶していた渋江さんみたいにすれば思いますよ松田さんv
(愛しさにお腹よじれ中)

TVシリーズの紹介で、ヒビキ、イブキのW変身シーンととも流れた
「TVシリーズ、レギュラーライダー3人の鬼」というナレーションを
すこしさみしく聞くザンキファンのわたし。したらば衝撃の映像が。

音撃棒の響鬼。烈風の威吹鬼…」
ここで若干のタメ、画面が切り替わり「ザンキの弟子の轟鬼」
ザンキさんのアップでスタートする砂場での師弟変身シーン映像を大放送。
上半身裸になるところだけ上手~く切り抜く技術にもびっくりですが(笑)、
と、戸田山くんがほとんど映っていないどころか、雷エファクト後
「ゼァッ!」と映し出されたのも斬鬼さんのみでした。トドゾウー!(爆笑)
知らない人が見たらザンキの弟子のトドロキがザンキさんだと思うところです。
(ややこしい)
そもそも「ザンキの弟子」って枕詞自体どうなのか。
轟鬼の枕詞は東映的にそれであってるんですか。さすがッス!(笑)

びっくりしたといえば、動いているところは
巨大なキン肉マン消しゴムにしか見えない凍鬼さんが、
おもちゃ(あれはフィギュアなんですか?)になるとカッコよかった。(驚愕)
上体だけやけに大きいアンバランスさが解消されていて
あれなら買ってもいいかも。・・・すいません。いまちょっとウソつきました。

ヒビキさんのインタビューも流れましたが、短かったので
内容としては「ヒビキは自分自身の憧れの存在」が印象に残った程度。
劇場版の扮装はとてもよく似合っていて素敵でした。
インタビュアーは出演した女子アナ(いい加減公式にいって
名前を調べてきた方が)でしたが、「細川さんカッコよかった…v」って
それはみんな知ってるので、インタビューした貴方しかわかり得ないコメントを
お願いしたいところです。たのむぜ、○○アナウンサー!(だから調べに…)

CMをくり返し見るうちに、なんだか映画自体楽しみに
なってきていた劇場版仮面ライダー響鬼。
この番組を見てそんなの儚い夢だったことを悟りました。
また白倉Pにだまくらかされるところだった。
龍騎であれほど懲りたはずなのに私ったら学習力ないぞ☆
…落涙。

そんな感じで、わたしも強く生きる。
少年に誓った劇場版ヒビキ紹介番組でした。がんばってこう。おう!

以下白文字による番組観ての予想含めたネタバレ感想。

[More...]

本日は京都太秦でゲストに川口真五さん、松田賢二さん、栩原楽人さんを招いて
響鬼劇場版公開記念「出演者トーク&握手会」が行われました。
350人定員だった今回のイベント。狭き門にお盆中という厳しい条件を
クリアして参加されたみなさまのblogをご紹介させていただきます。
※現時点ではレポまではあがっていないblogさまがほとんどで、
フライング気味のご紹介をブロガーさま、ご覧のみなさまにお詫びいたします。



「Chewing Bomb!」さま

「妄想舎」さま

「さん茶のぼやき」さま

「まみパン専用戯言日記(嫁読め日記)」さま

「あなたに出会ってから…」さま

「王様の耳はロバの耳」さま

「市坂日記」さま

「なんでもカキコ三昧♪」さま


みなさんの期待に胸膨らむご様子がダイレクトに伝わってきて、
自宅にいながらワクワクできました。あー行きたかった!(笑)
ご参加のみなさま、暑い中お疲れさまでした。

いつもトークは10分程度と短いそうですが、
今年は20分くらいあって長く楽しめたというお話でした。
やはりトッチーがまとめ役になっていたとか。(笑)楽しそうですーv

本日の太秦弦師弟&明日夢んトークイベント・チケット発売は
定員350人ということで激戦が予想されましたが、ローソンの不手際でさらに
悲喜こもごもあったご様子。ローソンチケットは…ローチケは本当に…!!(握り拳)
以前煮え湯を呑まされた身としては心中お察しいたします。
今日ざんねんだった分、次はいいことあります。きっと。

取れたみなさまにはお祝い申し上げます。
遠征組の方もいらっしゃるのかな。楽しんでらしてくださいね!

しかしいまからご覧になった方たちの感想がたのしみだー。
絡みづらいと評判の川口さんに言葉を捜すのに時間がかかる松田さん。
どちらも容易い相手とはいえない感じですが、トチハラくんはどうなのか。
…学級委員みたい?そんな感じ?

楽しみすぎます…。
平成ライダーシリーズと深い関わりをもつ三井グリーンランドで
劇場版公開記念イベント決定。

劇場版「仮面ライダーヒビキと7人の戦鬼」公開記念トークショー
出演:細川茂樹/ 渋江譲二 (予定)
※劇場版オリジナルライダー・羽撃鬼(ハバタキ)も登場
8月14日(日) 1回目 12:00~/ 2回目 14:00~/ 3回目 16:00~ (予定)

熊本県荒尾市緑ヶ丘 三井グリーンランド内レインボードーム 公式site
観覧無料※「三井グリーンランド」入園料金は必要です。
お問合せ:三井グリーンランド Tel 0968-66-1112       


さあ!三井グリーンランドですよ!!(笑)
連休の間は旅費が高いのですってば。というみなさまの声が
聞こえてきたような…あ、違ったわたしの心の声でした。
ハギリン(誰ですか)の時は、なかば本気で行き方調べましたっけ…
あれは放送翌年のごーるでんうぃーくでしたが。リンク作業してて懐かしさに襲われましたです。
周りのホテルがすぐにいっぱいになったのを作業していて思い出しました。
まわり(というよりGLホテルだったかも…)じゃなくなるとタクシー飛ばして、えーっと…
みたいな話しで諦めたのでした。←そゆトコせっかち。懐かしいです…
あの頃は若かった。(ということにしておきます)周辺事情、あれから変化しましたか?

どーおこか遠ぉくへーいきーたぁい~♪
いや、行きたいのは遠くじゃなくて京都でしょうというハナシ。そうでした。そうでした…
東映響鬼公式にトーク&握手会の情報がアップされました。
追記:東映太秦映画村HP内eventページ

劇場版公開記念「出演者トーク&握手会」
8月15日(月) 9:30(開場 9:00) 350名限定
出演 川口真五/ 松田賢二/ 栩原楽人
京都太秦映画村 パディオス3階多目的スタジオ「スタジオギャザ」

発売 8/6(土)10:00~ ローソン店頭Loppi
Lコード=58673 購入はお一人様につき4枚まで
トーク&握手会参加券付入村券(全席指定)※立ち見席はありません
大人   3,000円(税込)
中高生 2,200円(税込)
小人   2,000円(税込)

詳細は上記のリンクよりご確認ください。
非常にまったりと和めそうなメンバーでいいですねv


やじうまプラスの村上アナが劇場版響鬼に出演
テレ朝響鬼公式の猛士通信では村上アナが劇場版に出演した模様がレポート。
トウキさんもいらっしゃいます。(笑)同ページから村上アナの体験ルポへも。
朝の番組でトウキさん達が映ったというのはやじうまだったのでしょうか。
ドランクドラゴンの塚地さんと一緒だったと聞きましたけれど。観たかった…。


茂樹さんバラエティに出演
「銭形金太郎」  8月10日(水)20:00 
「愛のエプロン  8月24日(水)19:00
「やぐちひとり」  8月30日(火)深1:51(関東地区のみ)

せっかくなので細川さん情報も自分への覚書として。

やはりシビキさんは歌ってはくれないそうです。
(情報:アリクイさま/ 日曜8時の男に逢いたくてさま ありがとうございます)


小野正利/仮面ライダー響鬼 写真集付きCD(仮)
商品番号 AVCA22370 価格 1,900円 (税込1,995円)

関 智一/仮面ライダー威吹鬼 写真集付きCD(仮)
商品番号 AVCA22371 価格 1,900円 (税込1,995円)

さかもとえいぞう/仮面ライダー轟鬼 写真集付きCD(仮)
商品番号 AVCA22372 価格 1,900円 (税込1,995円)


ヒビキさんの担当が小野正利氏…ビブラート・ハイトーンボイスで
「輝」につぎリラクゼーション・ソングになる予感ですね。
トドロキのさかもとえいぞう氏を検索。
[坂元英三のCD]とでて脳の奥がざわざわすると思えば、
なにしてるのですかANTHEM。びっくりするじゃないですかANTHEM!!
ということで、轟鬼ソングはトドゾウにふさわしく熱いモノになる模様。(笑)

こうしてラインナップをみると完成度の高い楽曲になっているのが伺えて、
予定が変更になったのも致し方ないことなのかもしれませんね。(自分言い聞かせ)
明日は板橋に、吉野から戻られてすぐ舞台に立つみどりさんに会いにいってきます。
ザンキさんとなにをしていたのか伺ってまいりますね。(何をいうか)


劇団東少ミュージカル「シンデレラ」
7/30(土)板橋区立文化会館大ホール
13:30開場 14:00開演
全席指定 一般 2000円 小学生以下 1000円
※2歳以下で膝上での観劇は無料 おそらく当日券もあると思います。


灰被りのシンデレラ~♪があったために、
響鬼にレギュラー出演できなかったという梅宮さん。残念だったのかどうなのか
いまひとつ微妙なところですが、みどりさんのポジションだと
そんなに毎回出ないほうが逆にアクセントになっていいような気がしますなんて、
口が裂けてもいえないザンキ愛好家(古いですよ言い方が)のわたくし。
ワンパクでもいい、毎回出演してくれた方が。(意味不明)

王子の髪形がアストロ仕様になっているのかどうなのか。
しかと確かめてまいりますね!(←書くトコ間違い)

プロフィール

たいら/taira

  • Author:たいら/taira
  • ゴールドシャッツ'Goldschatz'
    1996年 ドイツ・タンタウ作出

    Blog歴
    2005年 仮面ライダー響鬼
    感想Blogとしてスタート
    2006年 Blog名変更 
    旧名 -響く鬼ってどんなオニ?-
    2010年 萩野崇さんFan Blog
    - Bush Clover- と統合 

    ~現在に至る

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

Copyright © たいら/taira
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。